コーヒーの飲み物代を節約!おすすめインスタント・ドリップコーヒー5選

飲み物代

2019/11/25

コーヒーの飲み物代の節約におすすめ!インスタント・ドリップコーヒー5選

この記事をご覧の方は日頃からコーヒーを飲む習慣のある方かと思います。
私も毎日1杯以上のコーヒーを飲むタイプです。
暖かくて香り豊かなコーヒーを飲みたいと思うとカフェやコンビニの紙コーヒーを利用してしまいますが、一工夫することで節約できることをご存知ですか?
今回はそんな節約しながらも美味しいコーヒーを楽しむための方法をご紹介します。

本記事の内容

  • 節約しながら美味しいコーヒーの飲み方
  • 一番節約効果が高いコーヒーとは?

平均的なコーヒー代

浄水機器のブリタ・ジャパンの調査による結果は月4,876円でした。1日にすると約243円ほどですので、コンビニで2杯買うかカフェで1杯買うかといったところでしょうか。
お小遣いが30,000円の場合は、お小遣いの約16%も毎月コーヒー代に使っているようです。
さらに購入場所で最も多いのはカフェやコンビニです。

1ヶ月のお小遣いの内訳についてはこちらの記事で紹介していますが、コーヒー代は下記、記事の「趣味代」に含まれています。

コーヒー種別の平均利用額

ではそれぞれコーヒーの種類によってどれだけの金額の差があるかを見ていきましょう。

コンビニの紙コーヒー 100円
缶コーヒー 130円
スタバ 300円
カフェ・喫茶店 400円

1ヶ月を20営業日で毎日使った場合の年間かかる費用を計算しました。

コンビニの紙コーヒー 24,000円~
缶コーヒー 31,200円
スタバ 72,000円~
カフェ・喫茶店 96,000円~

年間で計算するとカフェや喫茶店を利用している人は約10万円も使ってると思うと、なかなか大きい支出ですね。。
一番安いコンビニの紙コーヒーとカフェの年間費用で比べるとその差はなんと72,000円にも及びます!
しかし実はもっと安くコーヒーを飲む方法があるんですが、そもそもコーヒーってどんな効能があるかご存じですか?

コーヒーの効能とは?

コーヒーと言えばカフェイン!ということで眠気覚ましのイメージを持っている方も多いとは思いますが、その他にも様々な効能があります。

  • 自律神経の安定
  • 老廃物の排出
  • 運動能力の向上
  • 脳卒中の予防
  • 脂肪燃焼促進

カフェインの覚醒作用で集中力向上

言わずと知れた成分カフェイン。仕事などでも集中したい時や眠気を覚ましたい時に使う人が多くいるように、カフェインは神経を刺激して集中力を高めてくれます。
それだけでなく利尿作用もあるため、体内の老廃物の排出を促してくれるのも特徴です。
さらに心臓の筋肉の収縮力を促進したり運動能力を引き上げてくれるため、脂肪燃焼にもつながっていきます。

しかし過剰摂取は気を付けてください!
体がカフェインに慣れてきて効果が薄れることも考えられますが、摂りすぎると神経が休めず逆に疲れが蓄積されてしまうこともあるためです。

ポリフェノールで抗酸化作用の強化!

ポリフェノールというと赤ワインやお茶などに豊富に含まれていますが、実はコーヒーは赤ワインの
次に多いことをご存じですか?
非常に豊富なポリフェノールを含んでおり、効果としては体の酸化を抑えてくれ、1日に2杯以上コーヒーを飲む女性は紫外線によるシミが少ないことも発表されています。
さらにはがんや動脈硬化、心筋梗塞を含めた生活習慣病の予防に役立ちます。

コーヒー好きには良いニュースが多いですよね。
しかし逆にデメリットはどういった点があるのでしょう。

デメリットはにおいや見た目?

それはコーヒーを飲むと口臭を引き起こしやすくなります。
コーヒーのにおいは良い物ですが、飲んだ後に胃から出てくるにおいは少しキツイと感じる人もいるため、口臭ケアなどはした方が良いですね。
私もコーヒーを飲む頻度が増えてからは、お昼休み後に歯磨きしたりフリスクを持参するようになりました。
そしてもう1点はポリフェノールによって歯が黄ばむという点です。
どちらも人とコミュニケーションする時に気になる部分ですので、ホワイトニング成分の含まれた歯磨きを使うなどケアはしっかりしておきましょう。

節約するならインスタントかドリップ!なんと1杯 約10円〜!

先ほど書いたようにコンビニの紙コーヒーですらも1回100円しますが、ドリップコーヒーやインスタントコーヒーならその1/10の料金、すなわち1杯10円ほどでコーヒーが飲めます!
安くて美味しいコーヒーを飲む方法を紹介します。

おすすめのドリップコーヒー

それでは早速紹介していきますが、ここで紹介するのは比較的安く飲めるドリップタイプのおすすめ商品を紹介します。
ドリップコーヒーとインスタントコーヒーのおすすめ商品はこちらの基準で選んでいます。

  • 1杯30円以内
  • Amazon評価:星4つ以上

UCC/職人の珈琲ドリップコーヒー深いコクのスペシャルブレンド

インドネシア、コロンビア産。コーヒーの果肉のあまい成分がしっかりと生豆に浸透するといわれており、コーヒーが本来持っているあまみやコクが凝縮された味わいをお楽しみいただけます。

1杯22円!ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック スペシャルブレンド 100袋

ブレンディ レギュラーコーヒー ドリップパック スペシャルブレンド 100袋

バランスのよい、まろやかな香りとコクが、最後のひとくちまで続く。毎日のおいしい一杯を、お楽しみいただける「ブレンディ」ドリップコーヒーのお得な大容量サイズです。コーヒー豆の焙煎から充填まで全て国内の工場で生産し、繊細な日本人の味覚に合わせて開発したドリップコーヒーです。

ドトールコーヒー ドリップパック 深煎りブレンド100P

コーヒー店舗で有名なDOUTOR(ドトール)のコーヒーもドリップコーヒーなら安く飲めます。生産生豆国:ベトナム、コロンビア。コーヒーの果肉のあまい成分がしっかりと生豆に浸透するといわれており、コーヒーが本来持っているあまみやコクが凝縮された味わいをお楽しみいただけます。

おすすめのインスタントコーヒー

  • 1杯20円以内
  • Amazon評価:星4つ以上

ネスカフェ ゴールドブレンド 80g

淹れたての上品な香りとコーヒー本来の味わいを実現したネスカフェ独自の「挽き豆包み製法」は、酸化しづらいのも特徴の一つ。Amazonのセールの時は半額ほどになるので、1杯の金額もかなり安くなります。

AGF ちょっと贅沢な珈琲店 スペシャルブレンド 瓶 80g

ブラジル産最上級グレード豆を熱をかけずに-40℃で真空乾燥させるフリーズドライで製法。

マウントハーゲン オーガニック フェアトレード カフェインレスインスタントコーヒー100g インスタント(瓶・詰替)

Amazon評価4.3の人気商品!カフェインレスのインスタントコーヒーでありながらも、超臨界二酸化炭素抽出法というヨーロッパで特許を取った工法によって、香りや味もしっかりと保持されています。

AGF ブレンディ 瓶 80g 【インスタントコーヒー】【水に溶けるコーヒー】

ホットだけでなくアイスコーヒーにも最適な商品。牛乳と一緒に溶かしてカフェオレにするのがおすすめです。さらには値段がお買い得!今なら409円(2020年3月時点)です!

おすすめのカップ、タンブラー

コーヒーを飲む時は専用のカップを使うかお水などを飲む水筒を使う派で別れます。
お水などの水筒を使う派の方はこちらの記事もご覧ください。

合わせて読みたい

まとめ

飲み物代は意外とバカにならないので美味しく節約する方法を実践していきましょう。
私は会社に水、お湯、インスタントコーヒーの粉が常備されているため、タンブラーだけ持っていき飲み物代を浮かせられています!
でもたまには違う味の飲み物が飲みたくなる時はあるので、そんな時にいろんな種類のバラエティタイプのドリップコーヒーを買っておくと便利なのでぜひ検討ください。

-

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

水筒で飲み物代を節約!会社で使えるおすすめ水筒11点

水筒で飲み物代が4倍以上も節約に!職場でも日常でも使えるおすすめ水筒11点

職場やコンビニの自動販売機でペットボトルを買うと1本160円。 それを1ヶ月買い続けると約3,000 …

飲み物代の節約なら麦茶パックが健康面でもおすすめ!

麦茶パックは飲み物代が節約できて血液サラサラになるから絶対におすすめ!

飲み物代を劇的に節約するなら麦茶パックがおすすめ! 皆さんは日頃、自宅で何を飲んでいますか? 節約を …