節約しながらダイエット!ランニングの効果とおすすめのアイテム

節約ダイエット

2020/1/20

節約しながらダイエット!ランニングの効果とオススメのアイテム

ダイエットと節約は非常に相性が良いです。
節約しながらダイエットしたい!と思い、ランニングを検討した人も多いと思います。
お金をかけずにランニングでダイエットを実現する方法を紹介します。

ランニングがダイエットに最適な理由

ランニングによって得られる効果について紹介します。

有酸素運動で脂肪燃焼

ランニングは運動の種類で言うと有酸素運動に分類されます。
有酸素運動とは水泳やランニング、エアロビクスなど時間をある程度かけて行う運動です。
反対に「無酸素運動」は筋トレや短距離走など瞬発的に筋肉を使う運動を指します。

無酸素運動は糖質をエネルギー源として使うのに対して、有酸素運動は脂肪をエネルギー源にして燃焼するためダイエットに最適と言われています。

基礎代謝を上げる

基礎代謝が上がると摂取したエネルギーを消費しやすくなります。
有酸素運動をすることで基礎代謝を上げて食べた物を消費しやすい体になっていきます。

ストレス発散

運動はストレス発散にも非常に向いています。
スイーツや好きなお菓子を食べた時に得られる幸福感が続くのは約20分と言われています。
一方、20分の運動をした場合に得られる幸福感はなんと12時間も続きます!

お菓子を食べた時の幸福感と比べて36倍になります。すごくないですか?笑
そのためダイエットのための食事制限で受けたストレスもランニングの幸福感で発散できます!

私も一時期、早朝ランニングをしていましたが、仕事での悩みや育児の悩みもスッキリして、それが気持ち良くてしばらく続けていました。
ちょうどハマり始めた後に子供の出産もあり時間がなくなり途中で辞めてしまいましたが…

記憶力、集中が上がる

走っていると走る事に夢中になり、考え事をする余裕がないと思っている人もいますが、実際には運動をすると記憶や集中力をコントロールする前頭葉前野が活性化して、記憶力や集中力が上がります。
経営者の中にはランニングや筋トレ愛好家が多いのもうなづけますね。

夜ランニングなら恥ずかしさも緩和

走る時間帯は人それぞれですが、走る格好や自分の体型が気になる人は夜ランニングなら周りが暗いので注目されにくくおすすめです。
ランニンググッズを集めるのもお金がかかるので、夜ランニングならグッズ代をできるだけ抑えられることと人目を気にしないので気持ち的にもかなり楽ですよね。
運動がストレス発散になるのに、ストレスを増やす要因があっては本末転倒です。

走る時間は20分以上

ランニングする時間の目安は20分以上です。
20分以内の場合は冒頭にも話した「無酸素運動」に分類され、糖質をエネルギー源するため脂肪燃焼に繋がりにくくなります。
そのため最低でも20分以上ランニングすることで、脂肪燃焼が始まりダイエットに繋がります。

走るスピードはあまり関係ない

ランニングは継続することが非常に大事です。
よりダイエットを効果的にしようと思い、走るスピードを上げると筋力は鍛えられますが、有酸素運動という意味ではスピードはあまり関係ありません。むしろ必死になってハイペースで走るとすぐに苦しくなり、次回以降に続けようという意欲が削がれるので注意です。

走るなら食前がベスト!食後の場合は3時間空けたほうが良い

食前後のランニングの効果に差はあると思いますか?
結論としてダイエットをしたい場合は、食前の方が脂肪燃焼しやすい状態でダイエットに向いています。
ただしあまりにも空腹の状態で走ってしまうとめまいや貧血を起こしやすくなるため注意です。
筋肉をつけたい人は食後の方が理想ですが、食後すぐだと腹痛を起こしたりするため3時間ほど空けてから走ることをおすすめします。

ランニングにおすすめのグッズ

ランニングでダイエットをするために最低限のアイテムは揃えるようにしましょう。

ランニングウェア

おすすめのランニングウェア
ランニングウェアは季節や走る時間に応じて選ぶだけでなく、脂肪燃焼を助ける機能のウェアもあったり、ランニングを快適にするウェアもあるため必ず用意することをおすすめします。

ランニングシューズ

おすすめのランニングシューズ

ランニングを継続するためには「ケガしない」「継続できる」の2点が非常に重要になります。
ランニングシューズは膝や足にかかる負担を軽減してくれたり、走るスピードを上げる軽量系などいくつか種類があります。
特にダイエットを目的としてこれから走り始める人はクッションのついた負担を軽減してくれるタイプのランニングシューズがおすすめです。

スパッツ、レギンス

おすすめのランニングスパッツ
防寒やオシャレとして使用している人も多いランニングスパッツ。
しかし実はランニングシューズと同様にケガしにくくする機能を持っています。

靴下

おすすめの靴下

意外と知られていないランニングシューズの重要性。
長距離や長時間のランニングでの疲労を溜まりづらくしてくれる役割を持っています。

キャップ、帽子

おすすめのランニング用帽子

紫外線から肌を守ってくれるのに加えて、ランニング中の暑い日差しは本当に体力をどんどん奪っていくので、ランナーの中でも帽子が大事という人が意外と多いのはビックリですね。

サングラス

おすすめのランニングサングラス

人は紫外線が目に入ると疲労がたまりやすくなるのをご存知ですか?
ランニングで疲れにくくするためにサングラスが役に立ちます。

リュック、ポーチ

おすすめのランニングリュック・ポーチ
仕事帰りやちょっとした荷物を持っている時にランニングする場合に小さいリュックやポーチが非常に役に立ちます。

反射板

夜のランニングをする人には車から自分の存在が見えるように反射板を着用することで事故を減らすことができます。ランニング中は安全第一です。

アームバンド

おすすめのランニングアームバンド

ランニングする際はタイムや緊急の連絡用にスマートフォンだけ持ちたい人におすすめのアームバンド。リュックが苦手な人やランニング用の荷物だけで良い人にはおすすめです。

管理人の所持アイテム

私はあまり形から入るタイプではないので、最低限のアイテムのみ持っています。
具体的には「ランニングウェア」「シューズ」「靴下」「帽子」「アームバンド」です。
この中で持っていて最も良かったと思うのは「帽子」です。

日中走ると本当に頭が暑いし、汗はどんどん目に落ちてくるし、日差しが目に入って疲れるし、走るために寝癖を気にしたりで走るのが億劫になる要素を帽子で解決することができたためです。

もちろんウェアも最低限、汗の速乾性などついたものを買っていますが、個人的には圧倒的に帽子は重要と考えています。

まとめ

ランニングは継続することでダイエット効果は非常にありますし、合わせて健康な体も手に入れることができます。
ぜひとも継続するために自分のお気に入りのランニングアイテムを揃えましょう。

-,

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

節約とダイエットの両立!ランニング用リュックの容量別おすすめTop8

節約しながらダイエット!ランニング用リュックの容量別おすすめTop8

ランニングを始めようと思った時にいつ時間が作れますか? お休みの日にしっかり時間が取れる人は良いです …

節約とダイエットを両立する食材に、自家製サラダチキンは欠かせない理由

自家製サラダチキンは節約とダイエットの両立に欠かせないレシピ

最近コンビニやスーパーでよく見かけるサラダチキンですが、食べたことありますか? 私は大好物で週3は自 …

酒を辞めて節約とダイエットの両立がオススメの理由

お酒を辞めると節約とダイエットの両立ができる理由

私がお酒を辞めたのは1週間ほど前。 現時点で1キロ〜2キロの減量に成功しています。 私は昔から飲酒習 …

節約しながらダイエット!オススメのランニングウェア4選

節約しながらダイエット!ランニングウェアの選び方とおすすめ3選

ダイエットのためにランニングを始めようと思ったものの意外と悩むのが服装です。 夜に走る場合は暗いので …

ダイエットと節約の両立!管理人オススメ逆腹筋とは?!

管理人オススメの「逆腹筋」のダイエット効果とは?!

恐らくこの記事をご覧になってる方はお腹周りの筋肉の衰えやぽっこりお腹が気になっている方が多いかと思い …