【還元率2.5%】ワイモバイル会員ならPayPayの支払い方法は「まとめて支払い」に決まり!

【還元率2.5%】ワイモバイル会員ならPayPayの支払い方法は「まとめて支払い」に決まり!

ワイモバイル会員でPayPayを使っている人が最もお得になる支払い方法をご存知ですか?

QRコード決済でも人気のあるPayPayですが、2020年2月1日から「PayPay決済」「PayPay残高チャージ」でのTポイント1%進呈のプログラムが廃止となりました。
そんなPayPayですが、ワイモバイル会員なら「まとめて支払い」にすると、より多くのポイントをゲットできる方法があるので紹介していきます。

面倒な人は先に結論!
  • まとめて支払いは携帯料金と一緒に請求される
  • まとめて支払いを利用すると最大1.5%+クレジットカード1%の二重取りができる

ワイモバイルの「まとめて支払い」とは?

ワイモバイルで実施している「まとめて支払い」とは携帯・スマートフォン代と合わせてデジタルコンテンツ費用などをまとめてくれるサービスです。

例えば携帯の月額サービスなどを利用している場合でも月々の携帯料金に含まれていますよね。
それと同じようにPayPayからのチャージに関してもまとめて支払いで利用することができます!!

そして「まとめて支払い」を使うことでポイントPayPayでの還元率を最大2.5%に上げることができます。

最大2.5%を獲得するための考え方

最大2.5%を獲得するためには2つの還元を理解しておく必要があります。それは「PayPayステップでのポイント獲得」と「クレジットカード払いでのポイント獲得」の2つが必要です。

この2つを攻略することでポイント還元率最大2.5%を獲得できるようになります!

最大獲得ポイントの計算方法

支払い時のPayPayステップでの獲得ポイント + チャージ時のクレジットカード還元ポイント

PayPayのポイント還元率の仕組み

最大1.5%のポイント獲得ができますが、まずはPayPayの基本的なポイント還元率について解説していきます。
PayPayはチャージ時にはポイントは獲得ではなく支払い時にポイントが獲得できます。

支払い時のポイント還元率は0.5〜1.5%です。
この還元率は「PayPayステップ」という仕組みで、利用頻度や利用サービスによってポイント還元率が変動します。

PayPayステップをご理解いただいた上で、支払い方法ごとのポイント還元率は下記の通りです。

入金方法条件PayPay還元率
銀行口座・PayPay残高0.5〜1.5%
クレジットカード・Yahoo!カード0.5〜1.5%
・Yahoo!カード以外0%
まとめて支払い0.5〜1.5%
PayPayステップでのポイント還元率

支払い方法はYahoo!カード以外のクレジットカードを除くと基本的には0.5〜1.5%のポイントが獲得できます。
PayPayをよく利用する人であればYahoo!カードを持っておくのも手ですね。

【便利】ヤフーカードはポイント還元率1.0%!PayPayで唯一チャージできるクレジットカード! 【便利】ヤフーカードはポイント還元率1.0%!PayPayで唯一チャージできるクレジットカード!
しんち
しんち

我が家もYahoo!カードは公共料金も1.0%還元だから重宝してます!

チャージでのポイント獲得方法

そしてもう一つは残高チャージした時の支払い方法ごとの獲得ポイントです。

チャージ方法還元率
銀行口座0%
Yahoo!カード0.5%
Yahoo!カード以外0%
まとめて支払いカードによる
PayPayの支払い方法別ポイント獲得率

Yahoo!カードであったとしてもポイント還元率は0.5%となります。
しかしまとめて支払いだとカードの還元率を二重取りできます!

まとめて支払いは携帯料金の支払いとなるためクレジットカードの指定などがありません。
本来PayPayはYahoo!カード以外のクレジットカードだと支払い時もチャージ時も0%ですが、まとめて支払い(携帯料金の支払い方法)は指定のクレジットカードがなくクレジットカードの通常還元率をそのまま受け取ることができます!

そのためPayPayステップで最大1.5%、チャージ時にまとめて支払いで1.0%を獲得できます。
「楽天カード」や「Yahoo!カード」などポイント還元率の高いクレジットカードを登録しておくのがポイントです!

楽天カードの評判は?メリットとポイント還元の特徴 楽天カードの評判は?メリットとポイント還元の特徴

まとめて支払いでチャージしたら現金化できない

PayPayは銀行口座からチャージすると、後で現金に変えることができますが、まとめて支払いやYahoo!カードでチャージした場合は現金に戻す事ができません。
支払い自体はクレジットカードで支払っているので当たり前ですね。

まとめて支払いに登録するクレジットカードは何でも平気ですが、やはり節約やお得さを考えると楽天カードかYahoo!カードがおすすめです。

まとめて支払いの登録方法

まず初めにソフトバンク、ワイモバイルの携帯代金の支払い方法をクレジットカードにします。
その後、PayPayの支払い方法を変更します。

もう携帯代金の支払い方法をクレジットカードに設定済の人はこちらから次に進んでください。

PayPayのまとめて支払い設定

ワイモバイルのクレジットカード設定

My Y!mobileにログインしてください。

ワイモバイルのクレジットカード設定

ログイン後、画面下部の「支払方法変更」を選択して、クレジットカード情報を入力すると支払方法の変更が完了します。

PayPayのまとめて支払い設定

まずはPayPayのアプリを開きます。

まだPayPayをダウンロードしていない方はこちらから。

PayPay

キャッシュレス決済の最大手のPayPay。コンビニや薬局など使える店舗も多数あるのでとても便利です!

携帯電話回線との連携

まずはPayPayと携帯電話回線を連携する必要があります。

携帯電話回線との連携

「アカウント」をタップして、「外部サービス連携」を選択します。

携帯電話回線との連携

その後、「ソフトバンク・モバイル」を選択すると、同意を求める画面が出てきますので同意して進んでください。

サービスの連携はこれで完了です。

支払い方法の変更

支払い方法の変更

画面右下の「チャージ」を選択します。

支払い方法の変更

次に「チャージ方法」を選択して、「ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い」を選択します。
すると携帯電話とPayPayの登録情報が連携しますので登録はこれで完了。

管理人の一言

PayPayステップを利用して0.5%以上にしようと思うと達成条件が難しくほとんどの人が0.5%になります。
ですが、ワイモバイル会員に関してはまとめて支払いを使うだけで簡単に1.5%以上にすることができます。

また、ワイモバイル会員だとYahoo!プレミアム会員が年会費無料などその他の特典も盛りだくさんなので一度検討してみてください!

ワイモバイル(Y!mobile)の料金・プランを徹底解説!【違約金も説明あり】