ワイモバイル会員ならPayPayの支払い方法は「まとめて支払い」で0.5%+クレカ支払い分ゲット!

ワイモバイル・ヤフーカード

2020/4/28

ワイモバイル会員ならPayPayの支払い方法は「まとめて支払い」で0.5%+クレカ支払い分ゲット!

皆さんはキャッシュレス化が急速に進んでいますが、うまく活用できていますか?
現金を使う機会が減って、QRコード決済やクレジットカードが増えた人も多いと思います。

QRコード決済でも人気のあるPayPayですが、2020年2月1日から「PayPay決済」「PayPay残高チャージ」でのTポイント1%進呈のプログラムが廃止となりました。
そんなPayPayですが、ワイモバイル会員なら「まとめて支払い」にすると、より多くのポイントをゲットできる方法があるので紹介していきます。

本記事の内容

  • ワイモバイル会員の「まとめて支払い」でポイントを最大にする方法
  • 「まとめて支払い」の設定方法

まとめて支払いとは?

スマートフォンやパソコンなどで購入したデジタルコンテンツやショッピングなどの代金、App Store、Apple Music、iTunes や、Play ストア™上のアプリケーションなどの購入分を、月々のワイモバイルの料金とまとめてお支払いいただける決済サービスです。

ソフトバンクとワイモバイルで実施していて、携帯・スマートフォン代と合わせてデジタルコンテンツ費用などをまとめてくれるサービスです。

しかし、携帯代金と一緒に請求されるだけで通常のクレジットカード払いと変わらないと思いませんか?
そうなんです!クレジットカード払いと何も変わらないんです!

PayPayをまとめて支払いに設定すると0.5%+クレジットカードのポイントがもらえる!

PayPayはソフトバンクのグループ会社であるため、ソフトバンク、ワイモバイルでのまとめて支払いにすると0.5%のポイント還元を受けることができます。

PayPayでのポイント還元を受けるためには、特定の方法で入金することが条件になります。

支払い方法別ポイント還元率
入金方法 PayPay還元率 その他特典
銀行口座、ATM、売上金 0.5% なし
ソフバン、ワイモバまとめて支払い 0.5% クレカ還元
Yahoo!カードチャージ 0.5% なし
Yahoo!カード支払い 0.5% なし
他社クレカ 0% クレカ還元

銀行口座からチャージすると0.5%はつきますが、クレジットカードのポイント還元が付きません。
またPayPayと相性の良いYahoo!カードも2020年2月でTポイント進呈が廃止されたため、0.5%しかもらえなくなりました…

最も多いであろう他社クレジットカードについてはPayPayポイント還元はありません。

例えば、ポイント還元率1%のクレジットカードに登録してまとめて支払いで10,000円チャージすると下記のようになります。

ポイントの還元例
還元内容 還元ポイント
PayPay還元 50ポイント
クレカ還元 100ポイント

50ポイントに加えて100ポイントも追加でもらうことができます!

ただY!mobile会員ならYahoo!のサービスをお得に使えるようになるため、Yahoo!カードは作ることをおすすめします。
(PayPayはまとめて支払いに設定しましょう!)

まとめて支払いでチャージしたら現金化できない

PayPayは銀行口座からチャージすると、後で現金に変えることができますが、まとめて支払いやYahoo!カードでチャージした場合は現金に戻す事ができません。
支払い自体はクレジットカードで支払っているので当たり前ですね。

まとめて支払いに登録するクレジットカードは何でも平気ですが、やはり節約やお得さを考えると楽天カードかYahoo!カードがおすすめです。

まとめて支払いの登録方法

まず初めにソフトバンク、ワイモバイルの携帯代金の支払い方法をクレジットカードにします。
その後、PayPayの支払い方法を変更します。

もう携帯代金の支払い方法をクレジットカードに設定済の人はこちらから次に進んでください。

PayPayのまとめて支払い設定

ワイモバイルのクレジットカード設定

My Y!mobileにログインしてください。

ワイモバイルのクレジットカード設定

ログイン後、画面下部の「支払方法変更」を選択して、クレジットカード情報を入力すると支払方法の変更が完了します。

PayPayのまとめて支払い設定

まずはPayPayのアプリを開きます。

まだPayPayをダウンロードしていない方はこちらから。

携帯電話回線との連携

まずはPayPayと携帯電話回線を連携する必要があります。

携帯電話回線との連携

「アカウント」をタップして、「外部サービス連携」を選択します。

携帯電話回線との連携

その後、「ソフトバンク・モバイル」を選択すると、同意を求める画面が出てきますので同意して進んでください。

サービスの連携はこれで完了です。

支払い方法の変更

支払い方法の変更

画面右下の「チャージ」を選択します。

支払い方法の変更

次に「チャージ方法」を選択して、「ソフトバンク、ワイモバイルまとめて支払い」を選択します。
すると携帯電話とPayPayの登録情報が連携しますので登録はこれで完了。

管理人の一言

細かいことですが、まとめて支払の設定も簡単なのでぜひ実践してみてください!
その他にもワイモバイル会員ならいろんな特典がついているので、他のお得なポイント稼ぎもお見逃しなく!

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

ワイモバイル(Y!mobile)で携帯代の節約!ワイモバイルのおすすめポイントを紹介

ワイモバイル(Y!mobile)で携帯代の節約!ワイモバイルのおすすめポイントを紹介

最近、5Gという「高速大容量」「高信頼・低遅延通信」「多数同時接続」が特徴の新しい通信システムが話題 …

ヤフーカードはポイント還元率を大幅アップできるクレジットカード!

ヤフーカードはポイント還元率を大幅アップできるおすすめクレジットカード!

日頃から使うメインクレジットカードは何にしたら良いか迷いますよね。 カードを多く持つのもポイントが分 …