ワイモバイルとahamo(アハモ)を徹底比較!結局お得なのはどっち?

通信費

2021/4/30

ワイモバイルとahamo(アハモ)を徹底比較!結局お得なのはどっち?

大手キャリアから格安プランや格安ブランドが出てきました。
でも様々なプランが増えるばかりで自分に合うのがどれなのかわからないと感じていませんか?

この記事ではワイモバイルとahamoの各キャリアの強みと弱み、そしてワイモバイルとahamoのどちらが向いているのかについて解説しています。

ワイモバイルとahamoのどちらが良いかなやんでいる人は必見の内容となっています!

結論!データ容量が少ない、または家族で契約する場合はワイモバイル!

ワイモバイルとahamoを比較する際は3つのポイントがあります。
下記に当てはまる人はワイモバイルがおすすめとなります。

  • 家のインターネットはSoftBank光
  • 家族で申込む予定である
  • 月々の使用データ量が5GBほどである

この3点で大きく変わります。

2021年3月からワイモバイルもプランの見直しをして、家族で申込む「家族割」とインターネットとセットで申込む「おうち割」の割引が2倍になりました。

そのため複数回線申し込む人やSoftBank光を使う人はほぼワイモバイルがお得なります!

料金プランの比較

それでは早速、それぞれの料金プランについて比較していきます。
まずはワイモバイルとahamoの基本的なプラン内容について紹介します。

ワイモバイルの料金プラン

ワイモバイルはデータ容量に応じて3つのプランが用意されています。
これらのプランは新規加入者に対しては初年度(12ヶ月)はデータ容量が増量される特典がついています

ワイモバイルの料金プラン(税込)
プラン名 料金 データ容量(初年度) データ容量(2年目以降)
シンプルS 2,178円 3GB 4GB
シンプルM 3,278円 15GB 18GB
シンプルL 4,158円 25GB 28GB

ワイモバイルでは使用するデータ容量に応じてプランが用意されています。
そのためあまりデータ容量を使わない人は基本料を抑えられる仕組みとなっています。

ワイモバイルの通話料

通話に関しては22円/30秒かかります。通話をある程度する人の場合は「かけ放題プラン」が追加できます。

この基本プランには通話オプションは含まれていません。
ワイモバイルの「シンプル」プランには通話オプションが含まれていません。
そのため通話し放題を人は基本料にプラスする必要があります。

ワイモバイルの通話オプション
プラン名 内容 料金
だれとでも定額 国内通話10分無料 770円(税込)
スーパーだれとでも定額(S) 国内電話かけ放題 1,870円

通話を使う人はこの定額プランの付帯が必要になります。
ただし0570のナビダイヤルなどかけ放題の対象外の番号もあるのでご注意ください。

ワイモバイルの割引は一律1,188円(税込)

家族割、おうち割、学割など割引サービスは全て1,188円(税込)が適用されます。
ただし併用できる割引は限定されているため、「家族割」「おうち割」の併用はできないため基本料を0円にすることはできません。
しかしワイモバイルは従来、家族割では500円(税込)の割引だったので、以前よりも格段に割引額が増えたのは言うまでもありませんね!!

ahamoの料金プラン

ahamoの料金プランはシンプルに1つとなっています。

ahamoの料金プラン
プラン名 料金 データ容量(初年度) データ容量(2年目以降)
(プラン名なし)2,970円 2,970円 20GB

ahamoの特徴はこの基本料の中に「5分以内の国内電話かけ放題」が含まれている点です。

LINEMOやpovoは基本料に通話オプションが含まれていないので、ここはahamo独自の特典となっています。
さらに国内通話を無制限に使えるオプションを付ける場合は、1,100円(税込)で時間制限もないかけ放題をつけることができます。

データ容量での比較

まずワイモバイルとahamoで使用するデータ容量に応じて料金の比較をしてみましょう!
条件としては「両キャリアとも割引なし」になります。

ワイモバイルとahamoのデータ容量比較
項目 ワイモバイル ahamo
データ容量3GB 2,178円 2,970円
データ容量15GB 3,278円
データ容量25GB 4,158円

家族割、おうち割、学割を使わない場合は3GB以上使う人はahamoの方がお得になります。
そのため携帯の契約者が1人で月々のデータ容量3GB以上使う人はahamoがお得になります。

おうち割ありなしでの比較

続いておうち割を適用した場合の料金比較です。ahamoには割引キャンペーンがないので通常料金となります。
おうち割は主回線(ご契約者本人)と副回線(親族)共に割引が適用されます。
条件は「インターネット回線にSoftBank光を使っている」になります。

ワイモバイルとahamoのおうち割のありなし比較
項目 ワイモバイル ahamo
データ容量3GB 990円 2,970円
データ容量15GB 2,090円
データ容量25GB 2,970円

おうち割を適用するとワイモバイルが圧倒的にお得になりますね!
25GB使ってahamoと同等の金額になります。
ワイモバイルは新料金プランからおうち割や家族割、学割での割引額が1,100円になりました。
そのため割引対象である場合はワイモバイルにすることをおすすめします。

通話を使わないかつ家のインターネット回線をSoftBankにしてる人はワイモバイルに軍配が上がりました。

通話オプションありなしでの比較

通話オプションのありなしで比較します。
条件としては「両キャリアとも割引なし」「5分以内の通話無料の付帯」になります。
ワイモバイルは10分以内の通話し放題をつけるため、+770円になります。

ワイモバイルとahamoの通話オプションのありなし比較
項目 ワイモバイル ahamo
データ容量3GB 2,948円 2,970円
データ容量15GB 4,048円
データ容量25GB 4,928円

通話オプションをつけると15GB以上使う人はahamoの方が1,070〜1,958円お得になります。
やはり通話オプションが最初から含まれてるので通話をする人はahamoがおすすめとなります。

ちなみに通話オプションをつけた上で「おうち割」を適用した場合の料金比較はこちらです。

ワイモバイルとahamoの通話オプションのありなし比較(割引適用)
項目 ワイモバイル ahamo
データ容量3GB 1,848円 2,970円
データ容量15GB 2,948円
データ容量25GB 3,828円

おうち割を適用する場合は、データ容量15GBまでであればワイモバイルが32円お得です!
申込者が複数人いる場合はおうち割が適用されるため、どんどんお得になってきます。

料金での比較では「データ容量」と「割引適用の有無」で大きく変わります。
あまりデータ容量を使わず複数人で申込む、またはSoftBank光を申込む場合はワイモバイルが優勢となります。

通信エリアの比較

通信エリアについての比較です。
ワイモバイルもahamoのどちらも最新通信システム「5G」に対応しています。

ahamoでは一部5Gに対応したエリアがありますが、2023年には70%はカバーすることを目標にしています。
一方、ワイモバイルはまだ5G対応エリアが非常に狭く順次アンテナを増やすと発表しています。

そのためすぐに5Gを使いたいと思っている人はahamoの方が現時点でも対応エリアが広いのでおすすめです。

通信速度の比較

続いて通信速度の比較です。
ワイモバイルはSoftBank回線、ahamoはドコモ回線を使っていて、どちらもサブブランドであるため原則、SoftBankやドコモと通信品質を持っています。
繋がるエリアや通信速度も同じです。

ワイモバイルとahamoの通信速度比較
項目 ワイモバイル ahamo
ダウンロード速度 46.7Mbps 85.4Mbps
アップロード速度 11.59Mbps 13.47Mbps

出典: みんなのネット回線速度

速度に関してはahamoの方が速い傾向があります。
ただし「みんなのネット回線速度」のサービス内の数値はahamoのデータは熊本県での1件しかなく、Twitter上の評判を見ていると都内では42〜76Mpbsほどの速度が現実的です。
その点ではワイモバイルとほぼ同等かやや速いようです。

キャンペーンの比較

ahamoでは現在開催中のキャンペーンはありません。

一方ワイモバイルでは様々なキャンペーンを実施しています。

ワイモバイルキャンペーン
キャンペーン名 特典
どこでももらえる特典 事前エントリーするだけでPayPay3,000円分プレゼント
学割 15GB(シンプルM)が990円/月
Yahooプレミアム会員 ネットショッピングがお得
Youtubeプレミアム3ヶ月無料キャンペーン 広告なし、Youtube Music使い放題

ここに挙げてるのはあくまでも一例です。
その他にもキャンペーンを実施しているので、実質の料金としてはahamoよりも安くなる傾向が強いです。

【公式】ワイモバイルキャンペーン

Yahooプレミアム会員特典

Yahooプレミアムは通常508円/月かかりますが、ワイモバイルを契約すると無料でプレミアム会員になれます。

このYahooプレミアムはPayPayモールやYahooショッピング、LOHACOなどでかなり高い割引を受けることができます!
PayPayモールの場合、支払い方法をPayPayにするなどの条件を満たすと最大22%戻ってきます。
そのためオンライン上のYahooサービス利用者にとっては大きな特典となっています。

サポートでの比較

故障や設定などの相談があったときのそれぞれの対応についての比較です。

ワイモバイルとahamoのサポート比較
項目 ワイモバイル ahamo
オンライン相談 ○(無料) ○(無料)
店舗相談 ○(無料) ○(3,300円/1回)

ワイモバイルは全国にショップがあり、実際に申込や設定、故障時には相談しにいくことができます。
またオンライン上でも質問フォームやチャットで相談することができます。

一方、ahamoは原則オンラインでの申込・相談がメインとなります。
サービス開始時はドコモショップでの相談は受け付けないという方針でしたが、「申込・設定において不安」というオンラインに不慣れな方からの意見があり、1回3,300円(税込)で相談が可能となりました。

1回3,300円で実際の設定の操作などは店員はアドバイスするだけで、実際の操作はご自身で行います。
他キャリアからの乗り換え時にはSIMカードの設定などもあるので、ご自身で設定するのが不安な方は利用しても良いと思います。
ですが、何度も相談がある場合はその回数ごとに3,300円かかるので要注意です。

管理人からの一言

総合的に見るとワイモバイルの方が良いという結果になりました。

ワイモバイルは「料金が安い」「データ容量を多く使わない」「ネットショッピングが多い」な人におすすめです。

ahamoを選ぶ人は「通信速度が速い」「5Gを今すぐ使いたい」「データ容量多く使いたい」な人におすすめです。

我が家もワイモバイル歴は4年経ちました。今では2人で約3,000円/月です。
家から出る機会も減りデータ容量も多くいらないという人はワイモバイルが速度も料金も非常におすすめです!!

Y!mobile(ワイモバイル)

ソフトバンクと同じ回線を使っているから安定の通信環境で、月々の基本料金は1,980円〜とお得なプランがあります。月々の通信量が10GBくらいの方におすすめです!

ワイモバイルを見る

そもそもワイモバイルやahamoについて知りたい人はこちらの記事をご覧ください。

合わせて読みたい

-, ,

この記事を書いた人はこの人

しんち

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

ワイモバイル(Y!mobile)で携帯代の節約!ワイモバイルのおすすめポイントを紹介

ワイモバイル(Y!mobile)で携帯代の節約!ワイモバイルのおすすめポイントを紹介

最近、5Gという「高速大容量」「高信頼・低遅延通信」「多数同時接続」が特徴の新しい通信システムが話題 …

楽天ひかりでテレビは見れられる!「光テレビ」と「フレッツ・テレビ」とは?

楽天ひかりでテレビは見られる!「光テレビ」と「フレッツ・テレビ」とは?

楽天ひかりを使いたいけどテレビが使えるか不安… 日頃からテレビを見る習慣のある方やお子さ …

ahamo(アハモ)の料金プランとデメリットを徹底解説!

ahamo(アハモ)の料金プランとデメリットを徹底解説!

2021年3月から携帯各社から格安ブランドが続々出てきています。 ahamo、povo、LINEMO …

携帯代を節約したい!携帯代金の簡単見直し方法

携帯代を節約したい!携帯代金の簡単見直し方法

毎月必ずかかる「固定費」の中でも携帯代はある程度使ってるため、今の料金で仕方ないと諦めていませんか? …

楽天ひかりで電話は使える!ひかり電話の料金やメリット、申込み方法は?

楽天ひかりで電話は使える!ひかり電話の料金やメリット、申込み方法は?

自宅に電話回線を引いてる人は楽天ひかりでも電話回線が使えるのか気になりますよね。 先に結論からお伝え …

面倒くさがり夫婦の節約ブログ - にほんブログ村