断捨離は捨てずに売って節約に繋げる!服や本でお金を増やす方法!

節約術

2018/12/20

節約というと新しく何か新しく買う行為を控えるイメージがありますが、もちろんそれだけではありません。
逆に持っている物を減らす際に、そのまま捨てるのではなく価値をつけて売ることができます。
今回はそのまま捨てたら0円ですが、1円以上の価値をつけるための必勝法をご紹介します。

断捨離が流行り始めた経緯

断捨離という言葉を私がよく耳にするようになったのは、ここ3年の間のように記憶しています。
その前からも言葉はあったと思いますが、世の中では「モノ消費からコト消費へ」と言われ始めたことがきっかけと考えています。
この言葉自体は2006年前後から存在しています。各言葉の定義は下記の通りです。

【モノ消費】
個別の製品やサービスの持つ機能的価値を消費すること。価値の客観化(定量化)は原則可能。
【コト消費】
製品を購入して使用したり、単品の機能的なサービスを享受するのみでなく、個別の事象が連なった総体である「一連の体験」を対象とした消費活動のこと

引用元:平成27年度地域経済産業活性化対策調査(地域の魅力的な空間と機能づくりに関する調査)報告書

噛み砕いて説明すると、
モノ消費→モノ自体の持っている価値を所有することに満足すること
コト消費→モノを購入したことによって、得られた体験を含めて満足すること

のようになります。

シェアリングサービスの普及

上記のようにモノに対する考え方が変わったことと、最近ではカーシェアリングやAirbnbなどシェアリングサービスが増えてきたことも拍車をかけています。
シェアリングサービスは今では本当に様々なジャンルで存在しています。

  • 自転車
  • 洋服
  • 宿泊先
  • 農業
  • インテリア

今までは住宅や車、ブランド服などを所有してることがステータスと言われた時代もありましたが、実際に所有することなく「借りる」ことで必要な時に必要なものだけを借りることができます。

断捨離すると何が手に入る?メリットは?

物を減らすことで実際に得られる物が何か理解していますか?
断捨離では物理的な物を減らすことでの物理的な余裕だけじゃなく精神面にも変化が出てきます。

家賃を削減!広いスペースが要らなくなる

スペースを削減

一番のメリットはやはり「物理的なスペース」です。
洋服や家具など不要な物を減らすため、部屋が狭くても生活できるようになります。
そのため今まで2DKに住んでいたとしても1DKでも生活できるようになります。
すると家賃の相場も下がるため、家賃という固定費の削減に繋がっていきます。

引越し時の料金が安くなる

引越し時の料金を節約

引っ越しする際の料金の決め方の一つに荷物の量も含まれています。
荷物の量が減ればそれに応じて引越し料金を節約することが可能になります。
例えば2人家族で引っ越しする場合、約60,000円〜150,000円になると言われていますが、荷物の量を減らすことができて10%料金を抑えられたら、約6,000円〜15,000円の節約に繋がるので、意外と馬鹿になりませんね。
仮に10%で計算しましたが、これが20%になると上記、料金の2倍の削減額になります。

ストレス解消になる

荷物が多くなると人は「選択する」ことや「迷い」が発生します。
例えば、「今日は何を着ていこうか」とか「これは捨てずに使えるのか」などです。
そのため断捨離をして部屋の物を減らしていくとその分、迷う要素も減っていくため、ストレス解消に繋がっていきます。
また断捨離ではなく、部屋の掃除などでもストレス解消に繋がることは脳科学者の方も実証済で、下記のように言っています。

「身繕いや部屋の状態というのは、日常の行動の総体。そこには、その人の脳の状態が投影されている。部屋の整理と脳の中は、基本的に相関するわけです」と、諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授。
 ぐちゃぐちゃの部屋は、脳(こころ)の表れ。部屋の状態とこころの状態がリンクしているのなら、逆もまた真なり? つまり、掃除をして部屋をきれいにすれば、こころもスッキリする!
 「確かに、ストレス解消や一種の脳トレ効果はあるでしょう。特に日頃、掃除をあまりしない人、苦手な人には効果が大きい」と篠原教授。

引用元:こころのお手入れ

荷物を最小限しか持たないミニマリストの方は迷わないために一定のルールを作り、迷うことを最小限にしています。

例:
Q.くたびれたタオルを使うたびに「これ捨てたほうがいいかな?」と考えているなら
A.家じゅうのタオルを半年に1回買い替えるサイクルにしました

引用元:【実証】物を減らすと“ストレスも減る”は本当だった!

いざ断捨離を開始!しかし価値がないと思って色々と捨てていませんか?

先日、私は忘年会で会計を終えた後に、参加者みんなにそのお店で使える期限付きの割引券をもらいました。
期限は3ヶ月先でしたが、すぐに行きたいとはそこまで思わず「いらないなー」と思っていました。
しかしその後にお店に来る人がひっきりなしに来ていて人気店だなと思うと共に、「この人達に渡すと需要があるんだな」と思いました。
その割引券は「私にとっては」いらないものですが、「他の人にとっては」必要と感じているかもしれないのです。
そこで価値がありそうなものはサービスを使って誰かに売却して少しでも資産を増やしましょう!

断捨離の基本は「断る、捨てる、離れる」

断捨離は「不要な物を捨てる、減らす」という意味だけではありません。
それぞれの言葉について解説していきます。

断は「入ってくるいらない物を断つ」

持っておいて損はないとかいつか使うだろうということで誰かから譲り受けたものなどはありませんか?
私も兄弟より「使わくなったから」とマフラーや手袋をもらったりしましたが、結果として着ないままゴミになった洋服などがありました。
そういった物はそもそも受け取らずに、余計な物を持たないようにしましょう。

捨は「家にずっとあるいらない物を捨てる」

これはまさに「不要な物を捨てる」ということ。家にある使っていない不用品を捨てて整理することを指しています。

離は「物への執着から離れる」

所有することに対しての執着をなくして、物から離れることを指しています。
冒頭でも記載した通り、コト消費の思想に切り替え、シャアリングサービスやレンタルなどで体験の実現を優先していきましょう。

不要な洋服は売りましょう

身近な所持品で断捨離できる対象としては「洋服」です。
タンスの中で眠っている服や一回も着ないでクローゼットに掛かっている服など持っていませんか?
「いつか着るだろう」と思っている服は大抵着ないで終わることが多いので、眠っている服は様々なサービスを利用して売却しましょう。

大人気!メルカリ

大人気!メルカリ
メルカリはこちら
フリマアプリと呼ばれるサービスで、洋服に限らず不用品を売ることができるサービスです。
ブランド品でなくても売れるのがメルカリの良い所です。こちらはアプリのみ対応しています。
ですが、必ずしも売れるとは限らないため、すぐにお金を作りたい人は物によっては不向きかもしれません。すぐにお金を作りたい人はハードオフトレジャーファクトリーなどのリサイクルショップに持参するとすぐに査定してくれておすすめです。

またメルカリでは幅広い商品を取り扱っているため、冒頭にてお話をした割引券なども対象であり、1,000円の割引券を800円で売ることで本来は0円の価値を800円にすることもできます。
※ 配送料等が別途かかる場合があります。

洋服だけでなくご自宅の不用品を一度見直しても良いかもしれないですね。

ブランド品ならCASH

ブランド品ならCASH
CASHはこちら
こちらもフリマアプリですが、取扱商品は洋服やアクセサリーなどファッション関連に限られます。
CASHは服の写真を送るとその場ですぐに査定してくれるサービスです。
こちらもアプリのみ対応しています。
売却時には自宅まで現物を取りに来てくれるため手続きも非常に簡単に済みます。
メルカリと異なり対象のブランド品のみしか売ることできないため、ブランド品を多くお持ちの方におすすめです。

近隣でやり取りするならジモティー

近隣でやり取りするならジモティー
ジモティーはこちら
ジモティーとは「地元の掲示板」と謳っており、住んでいる地域が近くの人と売買をするサービスです。
ジモティーはアプリだけでなく、ウェブサイトでも調べることができます。
住んでいる近隣の人とやり取りするため、軽い荷物や小さい商品の場合は送料をかけずに受け取れることが魅力です。
また、自身でジモティーを使う場合の一番の魅力は「無料」で出品されている商品があることです。
送料をかけずに受け取りに行ってタダで手に入るってすごい魅力的ですよね。

意外に役立つ!リサイクルショップ

意外に役立つ!リサイクルショップ
前段ですぐにお金を作りたい人はリサイクルショップに行くことをおすすめしましたが、実はそれ以外にもリサイクルショップに持っていくメリットがあります。
それは大型不用品の廃棄をする際の費用がかからないことです。
冒頭で書いたように私にとっては不用品でも、誰かにとっては価値のある商品である可能性もあります。なので壊れていたりしてもリサイクルショップに行くと引き取ってくれるケースが多いです。
そのため粗大ごみで出すとお金がかかるような商品などをリサイクルショップに持っていくと0円で引き取ってくれることもあるので、廃棄する費用を浮かすことができます。
※お店によっては引き取ってくれない所もあるので、一度お店に確認をお願いします。

フリマアプリの流行によって不用品(使わなくなった要らない物)に価値がすごく付いたように感じます。
それを面倒と言ってすぐに捨てるのはもったいないです。少しだけ手間をかけて資産化しましょう!

シェアリングサービスを活用する

冒頭でもお話した通り、近年では様々なシェアリングサービスが存在しています。
実際に自分で所有しなくても使いたい時にだけ利用することで月々の維持費がかからないですし、

車のシェアリングなら「タイムズカープラス」

シェアリングサービスを活用する
言わずとしれた駐車場サービスの「Times」が提供するカーシェアリングサービスです。
有名企業で提供するサービスだけあって、安心できますよね。

初期費用 月額基本料 利用料金 特典
1,550円 1,030円 206円〜/15分 4,020円〜 / 6時間 毎月1,030円無料分がついてくる(個人の申込み時のみ) ポイントが貯まる

長時間利用する人と短時間だけ利用する人向けにそれぞれプランが別れています。
長時間の場合はパックで申し込むと比較的、値段を抑えて利用できる仕組みになっています。
また、初心者の人も安心して乗れるように事前にウェブサイトで運転ルールなどを復習することができます。

我が家も車は持っていません。月に1度の買い出しはタクシーを利用しています。
タクシー代は1,000円ほどなので、車のローンやガソリン代と比べると圧倒的に安く済んでいます。
もちろん出かける際には必要なシーンはありますが…。

自転車のシェアリングなら「ドコモ自転車シェアリング-東京」

自転車のシェアリングなら「ドコモ自転車シェアリング-東京」
携帯キャリアのDOCOMOが提供する自転車のシェアリングサービスです。
料金は利用するエリアと会社によって異なりますが、平均して1,000円〜 / 日が相場となります。
料金体系は1日単位での料金となっていることがメインです。

まとめ

断捨離によるメリットは本当に多くあります。
我が家も自宅の家具や洋服は最小限に抑えようと心がけています。
家の中から物が減ると開放感が出て気持ちが良いものですよ。
いつか使う物は誰か使ってもらいたい人がいる場合は、メルカリなどで売ったり、長年使ってないものは捨てるように心がけて行きましょう。

-, , ,

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

毎日の大変・面倒な離乳食を簡単にするためにやっていること〜楽するための冷凍保存レシピ〜

子供が1人の時は、時間をかけて離乳食を作っていましたが、2人目が生まれて少しバタバタに。時間と手間の …

下味冷凍は時短と節約に効果あり!下味冷凍のメリットとデメリットを紹介。

下味冷凍は時短と節約に効果あり!下味冷凍のメリットとデメリットを紹介。

毎日、ご飯の献立を考えたり夜ご飯を作るのってすごく面倒ですよね… 我が家でも毎晩「夜ご飯 …

あおぞら銀行 BANK支店の金利や評判を徹底紹介!手数料や高金利のワケも解説。

あおぞら銀行 BANK支店の金利や評判などメリット・デメリットを紹介!手数料や高金利のワケも解説。

銀行で貯蓄する際にもっと金利の高い銀行で資産を増やしたいと考えていませんか? そんな方におすすめなの …

子供服を買いすぎず、安く抑えるための節約術

子供服を買いすぎない節約術。原因は意外と単純なところに

子供の洋服は可愛いものが多くて、ついつい買いすぎてしまい、気付くと親の洋服より多くなっているなんてこ …

あおぞら銀行 BANK支店のアプリ口座開設方法を紹介!

あおぞら銀行 BANK支店のアプリ口座開設方法を紹介!

あおぞら銀行の口座開設を考えている人は登録の手間とか気になりますよね。 銀行関係はセキュリティ等の懸 …