面倒くさがり夫婦の節約ブログ

面倒くさがりなサラリーマンの夫と育休中の妻が手間をかけずに簡単に収入を増やしたり支出を抑えるための節約ブログです!

育児 雑記

投稿日:2018年12月13日 更新日:

妊娠中の体の変化

妊娠中はお母さんの体に変化が現れます。

わたしの場合は、食べづわりによる体重増加や妊娠線、頭痛、腰痛など色々ありました。でも「めちゃくちゃ辛い」「もう嫌」というほどではありませんでした。中には水も飲めなくなるくらいのひどいつわりになる人もいます。ずっと吐き気と戦う人も。。。

でも母は強し!辛い期間を乗り越え我が子を迎えるのです。苦労して産んだ我が子、そりゃ可愛いしかけがいのない存在です。

つわりの種類

吐きつわり

吐き気や嘔吐を伴うつわりです。

一般的に多い症状が、この吐きつわりになります。食べ物はもちろん、水分さえも口にできなくなる事もあります。そんな時は我慢せずに産婦人科に相談しましょう。点滴など処置をしてもらえます。

食べつわり

空腹になると吐き気が現れるつわりです。食べることによって吐き気が収まるので、体重増加の危険があります。

私は体重増加を気にして、一回の食事の量を減らして、その分回数を増やしていました。そうすれば、空白の時間の間隔が短くなるので吐き気の辛さが和らぎました。

匂いつわり

全ての匂いではありませんが、特定の匂いを嗅ぐと吐き気や気持ち悪くなってしまうつわりです。

よく聞くのはご飯の炊ける匂いです。匂いに敏感になるとスーパーに買い出しに行くのも大変です。

私の場合は、マスクをして自分のこもった息でさえも気持ち悪くなる時期がありました。商店街のインドカレーの匂いが漂ってくると通り過ぎるまで息を止めるほどでした。

眠りつわり

寝ても寝ても眠くなるつわりです。

たくさん寝たはずなのに眠い。働いているお母さんにとってはとても辛いことかもしれません。

これは妊娠中にプロゲステロンが分泌され、それにより体温が上がり眠気を促します。

よだれつわり

唾液の分泌量が増えるつわりです。

自分の唾液に不快感が出てきて飲み込めなくなることもあります。眠っている間も唾液が分泌されるので、眠りが浅くなる事もあります。

妊娠中の体重増加のリスク

難産

妊娠中は外部から赤ちゃんを守ろうとするため、皮下脂肪が付きやすくなります。赤ちゃんが通る産道にも脂肪が付き、赤ちゃんが産道を通りにくくなるため難産になると言われています。しかし、

妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)

妊娠高血圧症候群は、

・妊娠20週以降、分娩後12週までに高血圧が見られる

・高血圧が見られ尿タンパクを伴う

ときのいずれかの場合に診断されるものです。自覚症状はほとんどないので、多くの方は妊婦健診で異常が見つかります。重症化してしまうと、母体にも胎児にもリスクが出てきてしまいます。

プレママタウンより

重症化したときのママのリスク

・子癇発作(しかんほっさ)

妊娠20週以降に初めて起きたけいれん発作。前兆として、頭痛、目がチカチカする、胃痛といった症状があります。発作が治まらない場合には、 母子の命に危険が及ぶ恐れがあるので、できるだけ早く出産させます。子癇発作は脳出血を併発する場合があり、脳神経外科などとの連携が必要になることも。

・HELLP(ヘルプ)症候群

血液中の血小板が減少し、肝臓機能の低下によって引き起こされる病気です。腹痛や胃痛に伴い、吐き気や嘔吐といった症状が見られます。進行すると、血液が固まりにくくなる、全身の臓器が障害されるなどして母子の命に関わることがあるので、できるだけ早く出産させます。

・常位胎盤早期剥離(じょういたいばんそうきはくり)

正常な位置にあった胎盤が、出産前にはがれてしまう病気です。性器出血、腹痛、子宮が異常に硬くなる、胎児の動きが少なくなるといった症状があります。赤ちゃんの死亡や脳性麻痺などの高いリスクがあるため、早急に出産させます。また、胎盤のはがれる部分が大きいと出血が多くなり、ママが出血性ショックや凝固障害を起こす可能性も。

「妊娠高血圧症候群ではヘルプ症候群や常位胎盤早期剥離などが恐ろしい合併症ですが、適切な医療管理をしていれば、命を落とすまでに至ることは滅多にありません」(佐々木先生)

重症化したときの胎児のリスク

・胎児発育不全

胎盤から十分な栄養が行き渡らないため、発育や健康状態が悪いこと。

・低出生体重児

体重が2,500g未満で生まれた赤ちゃんのこと。

・子宮内胎児死亡

出産前に、おなかの中で胎児が急に亡くなってしまうこと。

妊娠糖尿病

こちらも自覚症状はほとんどないので、多くの方は妊婦健診で異常が見つかります。

妊娠糖尿病が悪化した時〜お母さんの症状

  • 糖尿病の合併症(網膜症や腎症など)
  • 妊娠高血圧症候群
  • 羊水量の異常
  • 流産・早産
  • 肩甲難産

妊娠糖尿病が悪化した時〜赤ちゃんの症状

  • 形態異常(奇形)
  • 巨大児
  • 胎児機能不全
  • 子宮内胎児死亡
  • 低血糖
  • 多血症
  • 黄疸 など

妊娠線

一人目も二人目の時も妊娠線がくっきりできていました。

一人目の時はニベアや保湿クリームを塗って予防していたのですが、二人目になると面倒になり途中でサボってしまいました。でも、産後半年ほど経つと自然と妊娠線は消えていました。乾燥肌で肌の弱いわたしでも!

でも、予防は大切です。「妊娠線が消えない!」と後悔する前にしっかりケアしましょう。

原因

妊娠線とは「肉割れ」です。

妊娠してお腹が大きくなり、表皮の下にある「真皮」などの皮下組織がお腹の膨らみについていけず、亀裂ができてしまうのです。この亀裂が透けて表面に見えてくるのが「妊娠線」ということです。

予防

とにかく保湿です。

妊娠初期から保湿を心がけ、欲しくケアを習慣化させましょう。できれば朝・晩2回保湿すると保湿効果が持続されます。

肌にたっぷりうるおいを与えると柔軟性や抵抗力がアップすれば、皮膚の断裂が起きにくくなります。

おすすめ保湿クリーム

ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム

ノコア アフターボディ トリートメントクリーム

アロベビーフォーマム 妊娠線クリーム

ベルタマザークリーム

ボディマッサージクリーム

キャリネスボディクリーム

Pigeon 保湿ボディケアクリーム

 

 

-育児, 雑記

この記事を書いた人はこの人

Tom_mother

夫・妻(tom_mother)・娘・息子の4人暮らし。 1LDKから戸建てに引っ越したのをきっかけに、将来のお金のことを真剣に考えるようになりました。器用で細かい性格ではないですが、私なりに節約&お金を増やすことを日々勉強中です。

関連記事

節約で得られたもの

節約で欲しい物を手に入れた話

最近さらにお金について考える時間が増えてきたと感じています。 取り憑かれたように収入の増やす方法と支 …

電車代の節約術〜小田急江ノ島線〜

私は現在、育休中ですが、娘は保育園に通っているので通勤定期を買っていました。自転車で行きたいのですが …

楽するために1ヶ月分の下味冷凍を初めてみた

こどもがいる主婦必見!面倒な毎日の料理を楽に!1ヶ月分の下味冷凍を初めてみた

我が家は最近、1ヶ月分の食材を買って、1日を使って下味冷凍をしています。子供を連れて毎週食材を買いに …

節約主婦の業務スーパーでのおすすめ商品

我が家は業務スーパーをよく利用しています。 野菜、お肉、お菓子、揚げ物…様々な冷凍食品の種類がありま …

管理人によるダイエットと節約の両立の実践!

[特集] 管理人によるダイエットと節約の両立の実践!

この度、私自身も再びダイエットを開始しようと思い、ここに決意します!! 実は約1年半前に一度ダイエッ …