面倒くさがり夫婦の節約ブログ

面倒くさがりなサラリーマンの夫と育休中の妻が手間をかけずに簡単に収入を増やしたり支出を抑えるための節約ブログです!

節約術

投稿日:

月1万円を節約するための方法

私も「節約しないとな」と思い始めてから具体的にいくら節約するかを考えた時に「まずは月1万円を節約する!」と考えました。
そんな私が見直したことや実践したことを紹介します。

携帯代金の見直し


一番大きいのはやはり携帯代金でした。最新機種へのこだわりはなかったのですが、興味があって2年の割賦を払い切る前に最新を買ったりしてる時期がありました。
毎月1万円を超える請求も仕方ないと思ってましたが、改めて見直せるポイントだと感じました。そこで私はSoftBankからワイモバイルに乗り換えました。端末もiPhone6からiPhone SEに変更しました。当時はiPhone8が出てた頃でしたので、型落ちしましたがサイズ感も好きだったので今でも変更して良かったと思ってます。

【節約効果】
月額料金: 10,000円→5,000円=5,000円の節約!

ランチ代を節約


節約を意識する前までは外食をずっとしていました。勤務地が渋谷ということもあり平均単価も1,000円ほどです。
20営業日×1,000円=20,000円かかっていました。
そこでお弁当やおにぎりを持参する日を増やしました。お弁当の持参によって、おかずと白米のお金しかかかりません。実質0円ではないものの、大幅な節約ができます。ただしお弁当の場合は「デスクや休憩室など食べやすい環境があるか」や「一緒に食べれる人がいるか」、「たまには外食したい」など条件によっては難しい人もいると思うので、頻度などは自身でしっかりと決めてください。
またオフィスでの飲み物も変更しました。
従来は会社の自動販売機で水(500ミリ)と缶コーヒーを買ってましたが、今はコンビニで2リットルの水だけ買ってます。自動販売機の水500ミリとコンビニの水2リットルはどちらも100円です。4倍の量で同じ金額なのは安いですね。さらにコップで飲むため、必要量だけ飲めるので利便性も非常に高いのでオススメです。
ペットボトルの場合は飲み切らないといけないとか、少しだけ飲みたい時に飲めないので不便です。結果として水を勤務中に1.5リットルくらい飲むようになり、健康も手に入れました(笑

【節約効果】
月額料金: 20,000円→10,000円=10,000円の節約!

この時点で15,000円の節約ができてますね(笑
何かほんの少しだけ我慢することで大幅な節約ができます。

お小遣いをカット


我が家は結婚当初からお小遣い制にしています。お金の管理を妻がしやすくするためです。主にお小遣いに定義されるものは「友人との遊び」「自分の趣味や嗜好品(本、タバコ、カラオケ)」。ランチ代などは食費に定義されています。
そんなお小遣いを3万円から2万円に変更しました。理由は車を買うために、より貯金を増やしたいと思ったからです。
金額を下げましたが、子供もいるため休みの日にお小遣いを使うことはほとんどありません。
またお小遣いの減額に伴ってこの中に収めるためにはタバコの費用がかなり邪魔になりました。1日に1箱だったため500円×30日=15,000円がかかり、友達と飲みに一回行ったら終わってしまうのでどうにかしたいと思い、禁煙を始めました。たまに夢にも出てきますが無事に2週間ほど継続できています(笑
またタバコを買いにコンビニに行くことも減ったため、お菓子などを買う頻度も減り更なる節約に繋がっています。

【節約効果】
月額料金:30,000円→20,000円=10,000円の節約!

トータルで25,000円の節約に繋がりました。
今回は1万円を節約する方法ということで考えると携帯を変えて、お弁当の日を週に1、2回にするとおよそ1万円の節約になります。

<おまけ>
地味ですがお財布に入れるお金を減らすことで消費を抑えられることを最近痛感しています。実は禁煙をし始めたきっかけもお小遣いの減額だけでなく、帰りにタバコ代が財布に入ってなくて諦めたことからでした。なので財布には極力、少なめな金額を入れるようにしましょう。

-節約術
-, ,

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です(笑)。東京都内でサラリーマンをしている子供2人の4人家族。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

毎日の大変・面倒な離乳食を簡単にするためにやっていること〜楽するための冷凍保存レシピ〜

子供が1人の時は、時間をかけて離乳食を作っていましたが、2人目が生まれて少しバタバタに。時間と手間の …

電車代の節約術〜小田急江ノ島線〜

私は現在、育休中ですが、娘は保育園に通っているので通勤定期を買っていました。自転車で行きたいのですが …

節約につながるヒーターの選び方

戸建はやっぱり寒いので、ヒーターが欲しくて調べていました。 使用する部屋や赤ちゃんがいる家など、用途 …

節約しながら男性のハゲ・薄毛対策!お金をかけずに髪を増やす(育毛)方法

最近、加齢のせいか髪の量が減ってきた、ハゲてきたと感じていませんか? 周りに相談しても「そうかな?」 …

一人暮らしでもできる水道光熱費の節約術10個

固定費の中に含まれる水道光熱費。これから寒くなる季節はお風呂にお湯を張ったり、エアコンやヒーターで部 …