JREポイントの貯め方や使い方はモバイルSuicaユーザ必見!

JREポイントの貯め方や使い方はモバイルSuicaユーザ必見!

通勤や通学、ちょっとしたお出かけの際にSuicaを使っている人は必見です!

意外と知られていませんが、JREポイントにSuicaを登録するとポイントが貯まることをご存知ですか?

今回はSuicaを使うとポイントの二重取りもできるJREポイントについて紹介します。

JRE POINT(ジェイアールイーポイント)とは?

JREポイント

Suica利用ユーザならポイント二重取りできるお得なサービス!登録おすすめです!

JR東日本が提供するポイントサービスです。
主にSuicaによる鉄道利用やJRの駅に隣接する駅ビルでのお買い物の際にポイントを貯めたり使ったりできます。

ただし対象はモバイルSuicaと記名ありSuicaカードになります。
無記名(名前なし)や記念Suicaはポイントを貯めることができないのでご注意ください。

モバイルSuicaユーザが使うべき理由

モバイルSuicaユーザはカードユーザのポイントと比べて、4倍も多く還元を受けられます!

今までSuicaは使ってるけどJREポイント未登録の人は非常に損していますね。。

JREポイントの貯め方

JREポイントを貯める方法はいくつかあります。

鉄道利用で貯める

鉄道利用で貯める

最も利用者が多いのが鉄道利用でポイントを貯める方法です。

Suicaなど交通系ICカードはチャージするごとにポイントが貯まりますが、JREポイントは鉄道を利用した金額に応じてポイントが付与されます。

このポイントがモバイルSuicaとカードSuicaで異なります。

モバイルSuicaとカードSuicaの違い
項目モバイルSuicaカードSuica
還元率50円につき1ポイント200円につき1ポイント

交通費が1,000円だった場合には、モバイルSuicaは20ポイント、カードSuicaは5ポイントになります。

更に楽天ペイを使ってる人なら、Suicaにチャージした金額の0.5%のポイント還元を受けることができます!

1,000円チャージして利用した時の獲得ポイント
タイミングポイント還元
チャージした時5ポイント(楽天)
鉄道利用した時20ポイント
合計25ポイント

楽天ペイとJREポイントを使うと合計で25ポイントも獲得できます!

ぜひ楽天ペイも合わせて利用することをおすすめします。

Suicaチャージで楽天ポイントを貯める方法 Suicaチャージで楽天ポイントを貯める方法

お店で貯める

お店で貯める

特にJRの駅ビルのお店でJREポイントがたまるお店があります。

このマークのあるお店がJREポイントの対象となります。
ポイントは100円ごと(税抜)に1ポイントが貯まります。

アトレ、グランデュオ、ラスカ、シァル、エスパルなど駅ビルでお買い物をする際にポイントカードを提示するとJREポイントを貯めることができます。

対象店舗一覧はこちら

ビューカードで貯める

ビューカードを持っている場合は、クレジットカード利用でポイントが貯められます。

通常のお買い物だけでなく公共料金の支払いなども対象となります。

ビューカードのポイント還元率
獲得方法ポイント数還元率
通常カード利用1,000円で5ポイント0.5%
定期購入、Suicaチャージ1,000円で15ポイント1.5%

Suicaへのチャージではポイント還元率1.5%と高還元率を実現しています!
更にはビューカードのポイントとの二重取りできるのも嬉しいポイントです。

JREポイントアプリで貯める

JREポイントが提供するアプリがあります。

アプリで貯める

特定の駅でアプリ内からチェックインをするとポイント福引ができたり、お買い物金額に合わせて列車が進む「鉄道すごろく」でゴールするとポイントがもらえます。

アプリではポイント残高やポイント獲得履歴なども見れます。
また、アプリがあればJREポイントカードの物理カードも不要になるので持参カードも減ります!

ポイントの有効期限

JREポイントカードで獲得したポイントの有効期限は最後の利用から2年となっています。

最後の利用から2年なので失効ポイントも少なそうで良いですね!

JREポイント

Suica利用ユーザならポイント二重取りできるお得なサービス!登録おすすめです!

JREポイントの付与日

ポイントの付与についてはポイントの獲得方法によって異なります。

獲得方法別ポイント付与日
獲得方法付与タイミング
鉄道利用で獲得翌月下旬以降
Suicaの利用翌日以降
ビューカードのクレジット決済利用月の翌月16日前後
JREポイント提示翌日以降
Viewショッピングステーション利用から4ヶ月頃

登録したSuicaで鉄道利用した際のポイント付与は翌月の16日頃ということで、他の獲得方法と比べるとやや遅めになっていっます。

JREポイントの使い方

それでは貯めたJREポイントはどういったところで使えるのかを紹介します。

Suicaにチャージする

貯めたJREポイントは1ポイント1円としてSuicaにチャージすることができます。

チャージ方法はSuicaカードとモバイルSuicaで異なります。

Suicaカードの場合

Suicaカードへのチャージの場合は、JREポイントサイトからチャージの申込をして、駅券売機でチャージします。

チャージ方法手順はこちら

モバイルSuicaの場合

Suicaカードと同じようにJREポイントサイトからチャージの申込をします。

そしてモバイルSuicaの場合の受け取りはモバイルSuicaアプリで実施できるので駅に行く必要がありません!
便利ですね!

Suicaグリーン券に交換する

JR東日本の特定のエリアで使える普通列車グリーン車の自由席チケットに交換できます。

特急や急行、新幹線のグリーン券には交換できないのでご注意ください。
こちらの申込方法もSuicaと同じでJREポイントサイトで申し込んで、Suicaカードの人は駅自動券売機で、モバイルSuicaの人はモバイルSuicaアプリで受け取れます。

駅ビルで利用する

先ほど紹介したポイントが貯まるお店でポイントを使うこともできます。
こちらも1ポイント1円として使えます。
貯めたポイントで洋服や食料品など様々な物に使えます!

駅ビルには色々な種類のお店が入っているので、ポイントの使い道が楽しみですね!

管理人からの一言

モバイルSuicaにすることで荷物も減るしポイントも二重取りできるのでJREポイントはおすすめです!

私も平塚の駅ビルに入っているスタバをよく利用していて「JREポイントカードはお持ちですか?」とよく聞かれていて、調べたらすごいお得なのですぐに作りました!

モバイルSuicaとJREポイントを使えば、現金チャージして利用した時よりも2.5%のポイントが付くなんてお得すぎますね…

ぜひSuicaユーザは特に登録してみてください。

JREポイント

Suica利用ユーザならポイント二重取りできるお得なサービス!登録おすすめです!