ハピタスとは?ハピタスのメリットとデメリットを紹介!【使うコツも紹介】

ポイントサイト

2020/2/3

皆さんはハピタスというサービスをご存知ですか?

楽天市場やホットペッパービューティーの利用時やクレジットカード新規申込むとポイントがもらえるサービスです。

でもポイントサイトは使ったことがないから少し不安…という人も多いのではないでしょうか。
今回はハピタスの魅力とポイントサイトの仕組みについて紹介します!
ポイントをより効率的に獲得することも節約になります。

本記事ではハピタスのメリット・デメリットについて紹介します。

この記事の結論!

  • ハピタスは大手ポイントサイト
  • 現金やその他ポイントに手数料無料で交換できる
  • ハピタスならポイント2重取りができる
  • ハピタスは広告をクリックするだけで手間が少ない
  • ポイント反映には少し時間がかかる

ハピタスとは?

ハピタスとは約280万人が登録している登録無料のポイントサービスです。

ハピタスはポイントサイトということで、サービスに登録したりいつものお買い物をするとハピタス独自のポイントを貯めることができます。
また、楽天市場での購入やホットペッパービューティでの予約で楽天ポイントやTポイントを二重取りができます。
ハピタス限定の割引や優待も多いため、登録者は年々増加しています。

いつものお買い物にハピタスを一度挟むだけでポイントが両方とも取れるのはおいしいですよね!
しかも会員登録は無料で約2分でできます!

運営会社情報

運営会社は株式会社オズビジョンという会社です。オズビジョンの企業情報は下記の通りです。

株式会社オズビジョンの会社概要
社名 株式会社オズビジョン
設立 2006年5月26日
代表取締役 鈴木 良
資本金 3,000万円

ポイントサイトって危険じゃないの?

ポイントサイトはポイントの二重取りや簡単にポイントが稼げるため不信感を持つ人も多いかと思います。

ですが、結論から言うと危険性は一切ありません。

ポイントサイトの仕組みは下記の通りです。
ハピタスの仕組み

広告主はハピタスに広告費を払いハピタス内に自社の広告を掲載します。
広告主は多少、広告費が高くなっても商品を多く売りたいので、ハピタスポイント分も負担して商品を買ってもらうという仕組みなので、単純な広告と同じ仕組みになっています。

スマートフォンでいろんなサイトを見ていると広告はたくさん出ていますが、その広告をクリックして購入したからと言って私達が損をすることはほとんどないですよね?それと仕組みは同じです。

ポイントサイトはポイントを貯めたい(購買率が高い)人が多いので、広告主はポイントサイトに広告を出した方が申込みが増えるので活用しています。

また、ハピタスの運営会社である「株式会社オズビジョン」は設立から約14年続いていて、ポイントサイト運営としては13年近く続けています。
さらに有名人を起用したTVCMを打ち出したり、しっかりした過去の実績や資金も持っているため安心して使えます。

ハピタス

登録は簡単5分。楽天市場やYahooショッピング、hotpepper beautyなどその他にも日常のお買い物をハピタスから購入・登録するだけでポイントがもらえる!
しかも手数料なしで現金にも変えられるから便利。

ハピタスを見る

ハピタスのメリット

ハピタスの良い所については冒頭でも少し触れましたが、その他にもいくつかあります。

  • 会員登録が簡単
  • ポイント還元率が高い
  • ポイントの交換先が豊富
  • 案件の種類が豊富
  • ポイント交換手数料が無料
  • サービス全体が使いやすい、わかりやすい

会員登録が簡単

まずは会員登録からですが、登録はシンプルな登録フォームで約2分ほどで完了できます!
他サイトでは細かい個人情報の入力があったりしますが、ハピタスならメールアドレスや電話番号などの情報で無料登録できます!
審査もなく、通帳登録などもないため気軽に登録できます。

合わせて読みたい

ポイント還元率が高い

ハピタスは他ポイントサイトと比べてポイント還元率が高いのが特徴です。

それはハピタスは他ポイントサイトと異なりゲームやビンゴなど遊び系がありません。
それは以前リニューアルした際に遊び系はなくなりショッピング系に特化しました。これが他のサイトと比べてポイントが高い案件が多いハピタスの特徴です。

遊び系のコンテンツは運営会社が自分たちの予算からポイント分を出す必要がありますが、ショッピング系でもらった広告費の一部を割いてゲームに当てるとショッピング系の還元率が下がります。

しかしショッピング系に特化することでショッピング系のポイントをそのまま還元できるため還元率が高くなっています!

特に楽天カードのお申込みや楽天市場でのお買い物で貯まるポイントは人気です。

合わせて読みたい

獲得したポイントの有効期限は無期限

ハピタスで獲得したハピタスポイントの有効期限は基本的に無期限です!
そのため期限切れの前に急いで換金したり、ポイントがなかなか貯まらず有効期限を迎えてしまったなんてこともないので安心です。
ただし12ヶ月ログインをしていないと利用意思がないと判断され、アカウントが削除されることがあるのでご注意ください。

ポイントの交換先が豊富

このハピタスで貯めたポイントは、スーパーマーケットやコンビニ、ネットショッピングで使えるものもあります。
ポイントサイトでたまにあるのが、現金に変えられなかったり日常のお買い物でも使いにくいギフト券があったりと不便ですが、ハピタスは比較的使いやすいものにポイントを交換できるのも特徴の1つですね。

ハピタスポイントの交換先はこちらです。

ハピタスのポイント交換先

ハピタスポイントの交換先一覧
交換種別 交換先
他社ポイント
  • Pex
  • NetMile
  • 楽天ポイント
  • dポイント
Visa プリペイドカード pollet
ギフト券・電子マネー・仮想通貨
  • 楽天Edy
  • nanacoギフト
  • Amazonギフト券
  • Bit Cash
  • WebMoney(ウェブマネー)
  • App Store & iTunes コード
  • Google Play ギフトコード
  • ドットマネー
  • ビットコイン
  • Gpointギフト券
  • QUOカードPay
  • リアルエステートコイン
キャッシュ(銀行預金)
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • ゆうちょ銀行
  • その他金融機関 ※1

※1 地方銀行や信用金庫なども含みます。
銀行口座を登録することで現金に変えられます。これは非常にありがたいですね!
日頃からポイントや電子マネーを使わない人でもきっちりと資産として貯めることができますね。

案件の種類が豊富

ハピタスでは3,000件以上の日用雑貨やファッション、旅行などの会社と提携してるから色々なシーンでポイントを貯められます。
洋服ならZOZOTOWNやGU、FOEVER21など有名サービスでもポイントが付いたりするのも大きな特徴です。
その他にもこんな有名サービスを使うだけでポイントが付いてきます。

  • ホットペッパービューティ
  • 楽天ビューティ
  • ダンディハウス
  • 銀座カラー
  • エステティックTBC
  • AGAスキンクリニック
  • ホットペッパーグルメ
  • ドミノ・ピザ
  • グルーポン
  • じゃらんnet
  • 楽天トラベル
  • Yahoo!トラベル

美容院やエステ、飲み会や女子会でも使うような有名サービスが目白押し!
ハピタスポイントに加えて各サービスにもポイントが付くから二重取りもできるしお得さもピカイチ!

ポイント交換手数料が無料

獲得したポイントを現金やギフト券に変える際の手数料は一切かかりません!

その他ポイントサイトの場合には、手数料として交換額の5%かかったり、一律で数百円の手数料がかかるケースがありますが、ハピタスの場合は一切かからないのも特徴の一つです。

他ポイントサイトの場合、手数料が無料だとしてもいくつかのサービスを経由させてお金を移動しないといけないことがありますが、ハピタスは交換方法も簡単ですぐに換金が可能。

サービス全体が使いやすい、わかりやすい

遊び系のサービスがないためショッピング系に絞られてるためサービス全体もわかりやすいです。

また、獲得条件もわかりやすくなっています。
たまに「うわ、成約条件が複雑でこれじゃポイント対象外じゃん…」というようなケースも比較的少ないです。
そこはハピタスができる限りシンプルなビジネスモデルを心がけている証ですね。

そしてもう一つは案件に関係しない広告がほとんど出てきません。

そのためサイト内が見やすく案件も探しやすくなっています。
他サービスの場合、案件に関係のないGoogleなどの広告が出ることがありますが、ハピタスにはほとんど出てきません。

ハピタス

登録は簡単5分。楽天市場やYahooショッピング、hotpepper beautyなどその他にも日常のお買い物をハピタスから購入・登録するだけでポイントがもらえる!
しかも手数料なしで現金にも変えられるから便利。

ハピタスを見る

ハピタスのデメリット

ハピタスにもデメリットも紹介していきます。

  • 換金上限が3万円
  • ポイント付与が遅め
  • 遊び系、簡単コンテンツがない

換金上限が3万円

どれだけ多く稼いでも月に最大3万円分しか換金することができません。

ただし楽天市場でのお買い物の場合は買い物額の1%なので、300万円分使うと3万円分のポイントを獲得できます。
そう考えるとかなり積極的にハピタスを利用してる人以外は、そこまでデメリットではないかもしれないですね。

私も月々5,000円分なのでそこまで気になっていません。

ポイント付与が遅め

ポイントの付与はサービスを利用して取引が完了してから75〜90日後なので、平均して2〜3ヶ月後にポイントが入るため少しタイムラグが発生します。

判定中のポイントがわかる

「ポイントは本当に入るのかな?」という心配になる人には、サイトやアプリから「判定中」のポイント数を確認することができるので確認してみてください。

利用から約2〜3日後くらいから表示されます。

遊び系、簡単コンテンツがない

ハピタスのメリットは商品購入や会員登録でポイント付与というシンプルな形式が故に、くじやアンケート回答など遊びコンテンツや簡単にできる作業系がありません。
ポイ活する上でアンケート回答で10ポイント貯められるのが嬉しい人にとって、少し物足りなさを感じるかもしれません。

ただし突発的にアンケート募集のメッセージが来るので、おまけ程度でポイントを貯められます。

ハピタスはこんな時に使うと便利!

対象サービスを覚えておくことは難しいので、「買い物する時」と「サービスに新規登録する時」には必ずハピタスを見てみましょう!

特に下記のようなケースは絶対に見るようにしましょう!

  • クレジットカードを新規で作る時
  • 保険の見直しをする時
  • 銀行口座を作る時
  • インターネット回線を申込む時

クレジットカードの申込みや銀行口座を作ることは5,000〜15,000ポイントの高還元を受けられるケースがあります!
その他にも保険の窓口に申込む時や投資を始める時なども同様です。

例えばクレジットカードの申込み、銀行口座の新規開設、インターネット回線申込み、携帯電話会社の切り替えなどをハピタスを使って実施すると、20,000円分以上のポイントになります!

ただ広告を1度クリックすればこれだけポイントがもらえるなら、やらない理由がありません!!

管理人の一言

私もかれこれハピタスを利用して約2年ほどになります。
楽天市場でお買い物をする際は必ず使いますし、私が推しているあおぞら銀行BANK支店の申込み時にも使いました。

その他ポイントサイトも以前は試しましたが、その他広告が多かったり条件が複雑だったので今はハピタスのみ使っています。
広告をクリックするだけで簡単なためズボラな私でも長く使ってこれました。

ハピタス

登録は簡単5分。楽天市場やYahooショッピング、hotpepper beautyなどその他にも日常のお買い物をハピタスから購入・登録するだけでポイントがもらえる!
しかも手数料なしで現金にも変えられるから便利。

ハピタスを見る

-,

この記事を書いた人はこの人

しんち

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

ハピタスの登録方法を紹介!当サイトから登録すると入会特典もついてくる

ハピタスの簡単かつお得な登録方法を紹介!当サイトから登録すると入会特典もついてくる

新しいサービスでの新規登録はできるだけ手間を掛けずに済ませたいですよね。 お得なポイントサイト「ハピ …

楽天スーパーポイントスクリーンとは? 特徴と評判、アプリの使い方を紹介!

楽天スーパーポイントスクリーンでポイ活!特徴と評判、アプリの使い方を紹介!

節約の一環としてネットでのお買い物を楽天でして、ポイントを貯めてる方が年々増えています。 より多くの …

ハピタスで楽天ポイントを獲得するための方法

ハピタスで楽天ポイントを獲得するための方法

ハピタスを経由して楽天で買い物をするとハピタスポイントと楽天ポイントの二重取りができることをご存知で …

楽天ROOMとは?ポイントの仕組みやアプリの使い方、評判を紹介

楽天ROOMとは?ポイントの仕組みやアプリの使い方、評判を紹介

楽天ROOMという楽天ポイントを貯められる仕組みをご存知ですか? 実はポイ活している主婦などにも大人 …

ハピタスでPayPayモールのポイント(Tポイント)を獲得する方法

ハピタスでPayPayモールのポイント(Tポイント)を獲得する方法

ハピタスを経由してPayPayモールで買い物すると、ハピタスポイントとTポイントの二重取りができるこ …

面倒くさがり夫婦の節約ブログ - にほんブログ村