ラブグラフのカメラマンの評判は?管理人がズバッと評価レビュー!

写真・撮影代

2019/2/4

ラブグラフのカメラマンはどう?管理人がズバッと評価レビュー!

節約をしていくと子供のイベントごとに対しても料金に敏感になりますよね。
特に子供が小さい場合は誕生日や記念日だけでなく、お宮参りやお食い初め、七五三などイベントが盛りだくさんで、スタジオで写真を撮るか自分たちで撮るかで悩んだりしますよね。
我が家もお宮参りや七五三などの際に写真をどうするか毎回悩んでいました。

そんな時に知り合いから紹介されたサービスが「ラブグラフ(LOVE GRAPH)」です。

今回はそんなラブグラフを使ってみた管理人の率直な感想をお伝えします!

本記事の内容

  • ラブグラフのサービス紹介
  • ラブグラフを使った感想
  • ラブグラフのおすすめポイント

ラブグラフ(LOVE GRAPH)とは?


ラブグラフとは?

ラブグラフ

家族や恋人との記念日や誕生日などの思い出を写真に残してくれるラブグラフ。出張撮影だから思い出の場所で写真も撮れる。

ラブグラフ(LOVE GRAPH)とは出張写真撮影サービスです。
近くに写真スタジオがない方や自宅で綺麗な写真を撮りたい方、自分たちの思い出の場所で撮りたい方におすすめです!
我が家は長男のハーフバースデイの際に利用しました。長女も3歳半になり、日頃の何気ない風景を撮りたいと思い、海での撮影をしました。

子供はいつもカメラを向けたり知らない人が話しかけると恥ずかしがるため、良い写真が撮れないことが多かったのですが、構えて写真を撮るのではなくさりげなく瞬間を撮っていくので娘も息子もいつもの姿を撮る事ができました!

我が家の撮影写真を一部公開!

実際に写真とか見てみないとわからないですよね。
我が家が撮ってもらった写真を一部公開します!
顔出しできないため引きの写真がメインになっています。
※データを軽くしているため、画質が落ちています。

ラブグラフの撮影写真サンプル

ラブグラフの撮影写真サンプル

ラブグラフの撮影写真サンプル

引きと寄りの写真をバランス良く撮ってくれる

当たり前のことですがやはり写真のプロですから、様々なアングルで撮ってくれます。
意外と自分たちで撮ると寄りの写真が多くなりがちですが、引いて景色を含めた写真もバランス良く撮ってくれたのはすごく良かったです。

子供にピント合わせた写真っていうのは最近のスマートフォンだと簡単に撮れるのですが、全体の写真があるとその日のことを思い出せたりするので思い出がより濃く残るので、そこは満足ポイントでした。

ラブグラフの評価・レビュー

それぞれの評価点はこちらです。

カメラマン ★★★★★
料金 ★★★★★
枚数 ★★★★★

カメラマンは厳選な審査を通過したプロカメラマン

カメラマンはアマチュアではなく、独自の厳選な審査を通過したプロカメラマンが揃っています。
主に都内のカメラマンが多いですが、その他の県にも多数カメラマンがいます。

子供の対応も慣れていました

今回、担当してくれたカメラマンは子供を笑わせたりコミュニケーションもできたので、終わった後に我が子も楽しかったと言っていました。
また、オプションで子供をあやす道具もあるので、グズりが不安な人はオプションを付けておくと安心ですね。

シーンに合わせた料金プラン

料金はプランごとに決まっています。

プラン名 料金 枚数 カメラマン指定
ライトプラン 9,800円 10枚 カメラマン指定 ×
スタンダードプラン 19,800円 50枚〜200枚前後
スタンダードプラン 19,800円 50枚〜200枚前後

【ライトプラン】
カップルの記念日デートで気軽に誰かに撮ってもらうようなプラン。

【スタンダードプラン】
七五三やお宮参りなどのイベントだけでなく、日常の記念になど、きちんと写真に残せるプラン

【すくすく3回撮影プラン】
スタンダードプラン3回分を5,000円もお得で撮れるお買い得プラン
撮影枚数やカメラマン指定可否などもスタンダードプランと同じになります。

天候や体調などによって撮影枚数が変わる

枚数が具体的に決まっていない理由は、天候や体調、遅刻による撮影時間の短縮などがあるためです。
雨や雪が降り、撮影に支障が出る場合やお子さんがいる場合、お子さんの機嫌や体調が優れず終了したり、また依頼者が遅刻して来て撮影が短くなってしまった場合などです。
ちなみに雨天時にキャンセルしてもキャンセル料は取られません。天候ばかりは誰も選べないので、日を改めて良い写真を撮りましょう。

ラブグラフの良い点(メリット)

出張撮影サービスならではの特典もありますが、ラブグラフ特有のメリットもあります。

【ラブグラフ特有】撮影時間の長さ!

他の出張撮影サービスでは基本的に撮影時間は60分となっており、時間をすぎると超過料金が発生します。

ただしラブグラフの場合は、60〜120分なので時間を気にせず撮影ができます。
60分は本当にあっという間に過ぎます。更に思い通りの写真が撮れないと焦ったりして自然な写真が撮れません。
そうなっても追加料金なしで使えるのがラブグラフの強みでもあります!

場所を自分たちで決められる

フォトスタジオの場合は決められた場所で撮影しますが、ラブグラフの場合は場所の指定ができるため自分たちの思い描いた姿で撮れます。

充実の撮影枚数

我が家の時は200枚ほどのデータをいただきました。プロだけあって満足いく綺麗な写真でした。
以前にフォトスタジオで撮った際は撮影料は3,000円ほどですが、枚数と印刷する形式によって金額が変わります。
台紙などに入れて印刷するとなると1枚で5,000円くらい普通に行きますからね。

悪い点(デメリット)

出張撮影サービスに共通のデメリットもあります。

撮影時のグッズがスタジオよりも少ない

やはりグッズはスオジオの方が多くありますね。ラブグラフも最近ではグッズのレンタルも始めましたが最低限です。ただ、持ち物に制限がないため、自分たちの思い出の品で写真が撮れるのは良いですね。

衣装は基本的に自分で持参

撮影場所が決まってないため、何枚か着替えたい場合は衣装を持参します。
お宮参りやハーフバースデイなど小さいお子さんの撮影時には、フォトスタジオだと自分たちでなかなか買わない可愛い衣装がたくさんあるためポイントになります。


ラブグラフとは?

ラブグラフ

家族や恋人との記念日や誕生日などの思い出を写真に残してくれるラブグラフ。出張撮影だから思い出の場所で写真も撮れる。

管理人からの一言

品質、料金共に個人的には大満足でした!
私は好きな所でいつもと同じような洋服で撮影できたことがすごく新鮮で、より日常的な写真が撮れて満足でした。
価格も以前にフォトスタジオで撮ったときと比べて、半額で撮れたのでこれからも利用していこうと思います。


ラブグラフとは?

ラブグラフ

家族や恋人との記念日や誕生日などの思い出を写真に残してくれるラブグラフ。出張撮影だから思い出の場所で写真も撮れる。

-

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

お宮参りの写真代を節約して安くする方法

お宮参りの写真代を節約して安くする方法

赤ちゃんが生まれてから1ヶ月ほど経った時に行うお宮参り。 生まれて初めての大きなイベントがお宮参りで …

七五三の写真代を安くしたいならこのサービスがおすすめ!

七五三の写真代を安くしたいならこのサービスがおすすめ!

お子さんのビッグイベントの一つでもある七五三。 いつもと違う姿を見られて親も楽しめるため、皆さん気合 …