水筒で飲み物代が4倍以上も節約に!職場でも日常でも使えるおすすめ水筒11点

飲み物代

2019/2/7

水筒で飲み物代を節約!会社で使えるおすすめ水筒11点

職場やコンビニの自動販売機でペットボトルを買うと1本160円。
それを1ヶ月買い続けると約3,000円。毎日2本買うと6,000円…高いですね!

そんな時には水筒が断然おすすめです!
職場やお出かけなど幅広いシーンで活躍するし、何よりも飲み物代が節約できます。

そんな水筒のおすすめ商品を紹介します!

飲み物代の節約には水筒持参が欠かせない!

毎日の飲み物代は積み重なると意外とバカにならないですよね。

自動販売機で水を買う場合は500mlで100円〜130円ほど。
スーパーやネット、ディスカウントストアで2Lの水は約100円で売っています。すなわち自動販売機で買うよりも4倍もおトクということになります。
あとは水筒に入れて持ってくだけで節約になります。本当におすすめです。

水筒のメリット

水筒を持参することのメリットはたくさんあります。

私は飲み物を美味しい状態で飲めるというのが一番と考えています。
コンビニや自動販売機で飲み物を購入する方の多くの理由は「美味しい状態で飲みたい」ということではないでしょうか?
それを水筒なら叶えてくれるかもしれません。
我が家では私と妻が職場でそれぞれ使っているだけでなく、休みの日のおでかけの際にも水筒を持参しています。
子供がいつ喉が渇くかわからないのと自動販売機で買うと損をするので節約のためですね。

温度を保ったままでいられる

ほとんどの水筒には保冷、保温効果がついています。
コップやペットボトルの場合は、飲み物がすぐにぬるくなってしまいますよね。
私は水は冷たいまま飲みたいと思うタイプなので、ペットボトルだとぬるくなってしまうので買わないようにしています。

中身がこぼれない

地味ですが、買ったばかりの冷たいペットボトルは時間が経つに連れて結露していきます。
そのため書類をそのままカバンに入れていた時に残念な思いをしたことはありませんか?
しかし水筒の場合はその心配がないのもメリットですね。

衛生的に良い

ペットボトルの飲み物は量が多くて飲みきれずダラダラと飲むことはありませんか?
実はそれは危険だということをご存知ですか?保冷・保温効果がないと菌の増殖を早めるのですが、時間経過によってどれくらい増えるか知ってますか?

3時間で13倍、24時間で20,000倍です!
3時間後の13倍も驚きですが1日経つと20,000倍ということで、食中毒などになりやすくなりますので気をつけてください。

水筒のデメリット

反対に水筒のデメリットもあります。メリットとデメリットのバランスを鑑みて利用しましょう。

荷物が増える

一番はこれですね。持ち運ぶサイズにもよりますが、一般的には350ml〜500mlと言われているため、小さいカバンの場合は入らないことがあります。
特に女性の場合は小さい手提げバッグを使っている方もいるので、あまり荷物を増やしたくない場合はサイズを小さい物にするなど工夫しましょう。

洗うのが面倒

ペットボトルの場合は飲み終えたら捨てるだけで良いですが、水筒は洗う必要があります。
逆に捉えると洗うため衛生的で安心して使えるんですけどね。

費用の節約には水筒は向いていますが、持ち運ぶ荷物の面ではちょっと不向きな部分もありますね。

どれくらいの水筒のサイズが良い?

水筒を持って行くにも他にも仕事の荷物もあるから持てないとなると本末転倒です。
参考までに体重別のチャートです。

引用: https://tabi-labo.com/276632/drinkwaterintake

仕事を8時間と仮定すると、この表の1/3ほどの量は取らなくてはなりません。
別の計算方法によると体重×4%が最適な量と言われています。
私は体重が70キロあるので下記のようになります。

70,000×0.04%=2,800ml(2.8リットル)

現在の職場では水は飲み放題となっているので、何回も汲みに行くのが面倒なため750mlと大きめの水筒にしています。
日頃から少し多めに水分を摂りたい人は大きめな水筒を選ぶと良いですね。

水筒に入れる中身は何がおすすめ?

水筒持参で節約効果があるのはわかったと思いますが、中身をどうするか悩みますよね。
最も多いのは水やお茶だそうです。

我が家ではミネラルウォーターをインターネットで買って入れていましたが、もっと節約する方法はないか探しました。

そこで麦茶パックを浄水器で水出しした物を入れて節約することにしました!

伊藤園 香り薫るむぎ茶ティーバッグ 8.0g×54袋

麦茶の定番といえばこれ!水からでもお湯からでもどちらでも使える便利なタイプ。カフェイン0だから子供も安心して飲めます。

合わせて読みたい

これは1個で1Lの麦茶が出せるパックが54袋入っていて約200円です!
水筒が500ml入るとすると、108杯分作れます。

108杯作れて200円は安すぎですね!
水道水はそのまま飲んでも問題ないのですが、個人的に少し抵抗があったため水道水からお湯を沸かして、麦茶を作るようになりました。
子どもたちも美味しく飲んでくれるし、暑い季節は飲み心地が良くて気に入っています。

おすすめの水筒を紹介!

およその水分摂取量がわかった所でサイズ別でおすすめの水筒を紹介します。

満足の大容量!750ml以上シリーズ

大きめサイズの水筒ですが、お子さんとお出かけする場合にはみんな兼用で使うことも可能なため便利なサイズです。

[サーモス] 水筒 真空断熱ケータイマグ 750ml

サーモスは魔法びんブランドであり、世界120カ国以上で愛されているブランドです。
その中でも水筒は特に性能が高く人気があります。温かい飲み物を入れたい人には特におすすめです。
ボタンをワンプッシュするとフタが開けられるため、片手で飲むことができるのも魅力の一つです。

楽天市場で見るAmazonで見る

[LAKEN ラーケン]クラシック サーモ 750ml

スペインで生まれたアルミボトルメーカーでアウトドアに使えるアイテムを複数出しています。
保温性の高さも去ることながらデザイン性の高さでファンになる人が多いブランドです。
カラーブランド、形状共に高評価です。

楽天市場で見るAmazonで見る

ラーケン フツーラ 750ml

上記クラシックサーモよりも少し横幅があるタイプ。丸みを帯びて少し可愛げなデザインです。

楽天市場で見るAmazonで見る

Stanley 水筒 クラシック ステンレスボトル 750ml

Stanley(スタンレー)は100年以上ブランドが続いており、アウトドアを中心としたブランドです。
アウトドアの好きな方なら誰しもが聞いたことのあるブランドで、寒いエリアでも飲み物を暖かく保つことができます。

楽天市場で見るAmazonで見る

持ち運びが簡単!500mlシリーズ

500mlの場合は、サラリーマン(会社員)やOLの中でも人気のあるシリーズです。
容量や水筒自体の重量もちょうどよく幅広いシーンで支持されています。
我が家も出かける際はこのサイズの水筒を持参しています。
水筒自体の大きさは大体500mlのペットボトルと同じくらいの大きさです。

タイガー 水筒 ステンレスボトル 500ml

ワンプッシュで飲み口が開閉するため、片手がふさがっていても簡単に飲めるタイプです。

楽天市場で見るAmazonで見る

サーモマグ タンブラー thermo mug ステンレスボトル 500ml

水筒型のためフタをコップとして使用できるタイプ。熱い飲み物を冷ましながら飲むことが可能です。

楽天市場で見るAmazonで見る

タイガー 水筒 直飲み・コップ2WAYステンレスボトル サハラ2WAY MBO-G050R

こちらは水筒としてフタをコップとして使えて、さらにはワンプッシュでそのまま飲むことも可能です。
利用用途としては、自分一人で飲む時と誰かとシェアすることの両方で使えるタイプです。

楽天市場で見るAmazonで見る

ウォーターボトル ノート型ボトル 薄い水筒 直飲み A5サイズ 軽量 透明 プラスチック 500ML 男女兼用

カバンの中で水筒のように丸い形状だと入れづらいカバンだったり、あまりかさばらないようしたい人にオススメのノート型の平たいボトルです。
保冷・保温効果はないものの十分な量が入ります(500ml)

楽天市場で見るAmazonで見る

荷物を少なくしたい人におすすめ!350mlシリーズ

特に女性の方などカバンを小さくしたい人や男性でも荷物を極力少なくしたい人にオススメのミニサイズの水筒です。

サーモス 水筒 真空断熱ケータイマグ 【ワンタッチオープンタイプ】 350ml ジェットブラック

外にいる時やなんか操作中でも片手で簡単に口が開けられる人気のワンタッチオープタイプ。我が家もワンタッチタイプですが非常に便利です
小さいお子さんがいる家庭の場合はお子さんも簡単に開閉できるのも魅力の一つですね。

楽天市場で見るAmazonで見る

BRUNO サーモス 350ml アルファベットタンブラー スリム

こちらもサーモスの人気商品の一つです!
シンプルなデザイン性に加えて170gと超軽量のため女性から支持を受けています。
先程のワンタッチタイプと異なり蓋を開閉するタイプです。

楽天市場で見るAmazonで見る

タイガー魔法瓶(TIGER) マグボトル チョコレートブラウン 360ml

魔法瓶で有名なTigerの人気商品。
全4色とカラーバリエーションも豊富な点はおすすめです。

楽天市場で見るAmazonで見る

まとめ

水筒を新しく買うことで節約にも更に気持ちが乗ってきますよね。
飲み物の節約は簡単にできるものの意外と実践していない人が多いのも事実です。
節約するには水筒持参は欠かせません!
是非ともまずはマイボトルを探してみてください!
お気に入りが見つかれば実践意欲も高まり継続しますので。

-, ,

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

飲み物代の節約なら麦茶パックが健康面でもおすすめ!

麦茶パックは飲み物代が節約できて血液サラサラになるから絶対におすすめ!

飲み物代を劇的に節約するなら麦茶パックがおすすめ! 皆さんは日頃、自宅で何を飲んでいますか? 節約を …

コーヒーの飲み物代の節約におすすめ!インスタント・ドリップコーヒー5選

コーヒーの飲み物代を節約!おすすめインスタント・ドリップコーヒー5選

この記事をご覧の方は日頃からコーヒーを飲む習慣のある方かと思います。 私も毎日1杯以上のコーヒーを飲 …