お菓子代を節約!食パンの簡単おやつレシピをご紹介!

食費の節約

2019/2/18

私はお菓子が大好きで休みの日はおやつの時間に食べたり、仕事中も間食を食べてしまいます。
ですが、お菓子代ってバカにならないですよね…。
例えばポテトチップスの場合、1袋100円と仮定すると、毎日食べてたら3,000円。
しかも家族で同じように食べているとその分、倍でお金がかかってしまいます。
そこで役に立つのが食パンです!食パンと身近にある材料で簡単にできる料理をご紹介します。

以前に紹介した食パン以外でもできるお菓子の節約術はお菓子の節約を参照ください。

材料はマーガリンと砂糖だけ!シュガートースト

お菓子の節約!簡単レシピ(シュガートースト)
引用元:https://cookpad.com/recipe/1242563

■使用する材料
・食パン
・マーガリン
・砂糖

材料はいたってシンプル!砂糖やマーガリン(またはバター)はご自宅にあるご家庭も多いのではないでしょうか。

■調理方法
1. 食パンにマーガリンを塗る
2. 砂糖を塗る
3. トースターで弱火で2分ほど焼く

以上で出来上がりです!
この手順で作るとマーガリンが染み込んで、パンがしっとりして柔らかい食感になります。
硬い食感が好きな方は少し焼く時間を多めにして焦げ目をつけるか、パンを焼いた後にマーガリンと砂糖を塗ると硬くなりますが、個人的にはフワフワで美味しいのは柔らかい焼き方なのでぜひ試してみてください。

ひと手間加えるだけで本格端に!フレンチトースト

お菓子の節約!簡単レシピ(フレンチトースト)

引用元:https://cookpad.com/recipe/5509805

■使用する材料
・食パン
・バター
・砂糖
・卵
・牛乳

お子さんのいるご家庭ですと比較的置いていることの多い材料のため、新しく材料を揃える必要がないのもポイントですね。

■調理方法
1. 牛乳を入れたお皿に卵を割って混ぜます
2. 次に砂糖を入れてまたかき混ぜます
3. そこに食パンを入れて、液が染み込むように押し付けてください
4. フライパンにはバターを敷いて、溶けたらパンを入れます
5. 焦げ目がついてきたらひっくり返して、両方に少し焦げ目がついたら出来上がり

ポイントは砂糖を少し多めに入れると程よい甘さになっておいしくできます。
作った液をしっかり染み込ませることで、焼き上がりの食感は柔らかくなります。
お子さんが好きな材料を使っているため、誰でも好んで食べられるのも特徴です。

簡単ラスク!

お菓子の節約!簡単レシピ(ラスク)

■使用する材料
・食パン
・バター
・砂糖

先ほどのシュガートーストと同じ材料ですね。
調理方法を変えるだけで、出来上がりが変わります。

引用元:https://cookpad.com/recipe/3457371

■調理方法
1. 食パンを好みのサイズにカットします
2. カットしたパンを耐熱皿に乗せて、1分加熱後に軽くかき混ぜてさらに1分加熱します。
3. フライパンにマーガリン(またはバター)を入れて、溶けてきたら先ほど加熱した食パンと砂糖を入れて混ぜると出来上がり

先ほどのシューが~トーストと異なり、レンジで加熱することと加熱後にフライパンで火を通すことで食感の違う料理になります。

まとめ

食パンは6枚切りだと80円〜200円前後で変えるので、1枚で言うと焼く14円〜30円程度です。
チョコレートを買っていた分をこのレシピに変えることで大幅に節約ができるようになるので、ぜひともお試しください。

-, ,

この記事を書いた人はこの人

Tom_father

神奈川県在住の日本人です。2019年よりフリーランスをしている4人家族の父です。2017年に戸建てを購入したことをきっかけに資産管理(節約や副業などでの収入増加)を本格的に始めました。様々な節約法や収入を増やす方法を自分も体験しながら紹介します。

関連記事

お菓子代を節約したい人におすすめのレシピと買い物方法

お菓子代を節約したい人におすすめのレシピと買い物方法

私はお菓子が大好きです。 ほぼ毎日食べているので、お菓子のお金もバカにできません。でも毎日のお菓子を …

面倒くさがり主婦の節約術!1週間分の食材を買うコツ

  前回でも書きましたが、我が家は1週間分の食材をまとめて買っています。子育てしているとと …