あしたでんきの評判は?こんな人は契約しちゃダメ!

あしたでんきの評判は?こんな人は契約しちゃダメ!

電気代が安いと評判の「あしたでんき」。でも必ずしも誰でも電気代が安くなるわけではありません。
契約したら実は電気代が以前よりも上がった。。なんてことになったら本末転倒。

そこで「あしたでんき」を使ってはいけない人・使うべき人の条件を徹底解説していきます!

面倒な人は先に結論!
  • あしたでんきを使ってはいけないのは「195kWh未満」の人
  • あしたでんきを使うべき人は「195kWh以上」の人
  • あしたでんきはファミリーには高評価
  • 基本料無料
  • 契約金、違約金も0円
  • 東京電力の子会社だから安心

月々の195kWh未満の人はあしたでんきに乗り換えると逆に電気代が高くなります。
そのため他の電力会社を検討することをおすすめします。

複数社で比較したい場合は「エネチェンジ」を使うと料金シミュレーションができる上に、キャッシュバックなどの特典があるのでそちらで検討してみてください。

エネチェンジ

無料シミュレーションは郵便番号とガス代を入れるだけ。エネチェンジだけの特典も多数取り揃え!

エネチェンジを見る

あしたでんきとは?

「あしたでんき」とは?
参考:「あしたでんき」公式

「あしたでんき」を運営しているのは「TRENDE株式会社」で、実は東京電力ホールディングスが設立したサブブランドです。

そのため大手電力会社で培った知識とグループ会社だからこそできるフットワークの軽さを活かして電力のあり方を変えていくようです!

シンプルでわかりやすい」をコンセプトにしており、料金プランや契約年数の縛りなどもないので非常にシンプルな所も人気の秘訣です。

電気の供給エリアは大手電力会社と同じように下記の通りです。

  • 東京電力
  • 東北電力
  • 中部電力
  • 関西電力
  • 中国電力
  • 九州電力

電気の品質に関するよくある勘違い

東京電力など大手電力会社とあしたでんきや楽天でんきのような新電力会社は電気の品質は何も変わりません!
ここがよく勘違いされています。

「新電力会社だと停電しやすい」
「電気の供給が遅い」
「新しく工事が必要」

これらは一切ありません。むしろ電力自由化に伴い電気の品質を変えないための対策を講じてきたくらいです。
新電力会社の利用についてはご安心ください。

あしたでんき

基本料0円で一人暮らしもファミリーもお得な電力会社。安心の東京電力のサブブランドで全国対応!

あしたでんきを見る

あしたでんきの評判

あしたでんきの評判についてまとめていきます。良い評判と悪い評判の両方を解説していきます。

あしたでんきの良い評判

https://twitter.com/todoscolor_yota/status/1448522631821467657

やはり料金の安さに関する評判は多いですね。
加えて電気代をリアルタイムで見られるから、使いすぎを早くから気付けるのは嬉しいですね!

楽天経済圏の人は楽天でんきと比較されるけど、それでも安いと感じる人も多いようです。

あしたでんきの悪い評判

あしたでんきは冒頭でお伝えしたように電気の使用量が少ない人には逆に高くなるケースもあります。
また、逆に60A以上の電気使用量が非常に多い人にも不向きだと言えます。

しんち
しんち

twitterで悪い評判を探してみましたがそんなに多くありませんでした。

あしたでんきのメリット

評判と重なる部分もありますが改めてあしたでんきのメリットを整理します。

  • 基本料無料
  • 契約金・違約金0円
  • 利用状況はWebでリアルタイムで見られる
  • 申込みは10分!Webで24時間受付

楽天でんきなら楽天ポイントが貯まりやすい特典がありますが、あしたでんきは特出した部分はありませんがシンプルに電気代を安くできるという点が評価が高いポイントですね。

基本料無料

あしたでんきの基本料は無料です!
大手電力会社の場合は契約しているA(アンペア)数に応じて基本料がかかります。

アンペア数基本料金
20A572円
30A858円
40A1,144円
50A1,430円
東京電力の基本料金一覧

月々最低でも500円近く安くなるので、基本料が無料であることは非常にお得ですね!

契約金・違約金0円

あしたでんきは契約時や解約時にかかる費用も一切ありません。
そのため万が一、月々の電気代が高くなったと感じた場合は他社へ乗り換えることも可能です。

ただしキャンペーンでは「○○ヶ月以上の契約」などの条件がついてることがあるので、そこだけ事前にご確認ください。

シンプルな料金体系

あしたでんきはシンプルなサービスコンセプトにあるように料金体系もシンプルです。
電気の使用量は関係なく一律26.5円/1kWhです。

利用状況はWebでリアルタイムで見られる

あしたでんきは電気の利用状況をリアルタイムで確認することができます。
これはエアコンなどを多く使いすぎたなと思う時に確認することで、自分の使いすぎた感覚と実際の利用状況をすり合わせられるため電気の使い方に対する意識が変わります。

また使いすぎを早く検知できるので、翌日以降に電気代を節約する意識を持つことができます。

申込みは10分!Webで24時間受付

申込みはWebのみで約10分で完了します。非常に簡単です。
またWeb申込みであるため24時間受け付けています。

仕事が忙しい人で日中の連絡ができないといった人でも安心ですね。
申込みフォームもわかりやすいのでサクサク終わります。

あしたでんきのデメリット

あしたでんきのデメリットについて解説します。

ガスとのセットプランがない

あしたでんきにはガスとのセットプランはありません。
そのため請求書を一つにまとめたいといった人はあしたでんきは難しいかもしれません。

ただし電気とガスをセットにしなくても節約できる組み合わせもあります。
キャッシュバックなどの特典も含めて下記記事をご覧ください。

あしたでんきはガスとセットにできる?おすすめの組み合わせを解説! あしたでんきはガスとセットにできる?おすすめの組み合わせを解説!

セットでなくても電気代とガス代が節約できるケースは多くあるので読んでみてください!
東京・神奈川・埼玉に住んでる人は「レモンガス」とセットにするとお得です。

レモンガスの都市ガスは安い?評判や料金、申込み方法を徹底解説 レモンガスの都市ガスは安い?評判や料金、申込み方法を徹底解説

オール電化対応プランがない

あしたでんきにはオール電化に対応したプランはありません。
オール電化は基本的に深夜の時間に電力を使って蓄熱したりするので、深夜帯で電気の単価が安いプランの方がお得になる傾向があります。

あしたでんきは時間帯に関係なく一律26.5円/kWhなのでいずれにしても割高になります。

オール電化のプランを探してる人は「エネチェンジ」で複数社を簡単シミュレーションできます。さらにはキャッシュバックの特典もあるため比較してみてください。

エネチェンジ

無料シミュレーションは郵便番号とガス代を入れるだけ。エネチェンジだけの特典も多数取り揃え!

エネチェンジを見る

支払い方法はクレジットカードのみ

あしたでんきの支払い方法はクレジットカードのみとなっています。
クレジットカードはVISA、Mastercard、JCB、Americanexpressなど国際ブランドには対応しています。

クレジットカードを持っていない人は年会費永年無料でポイント還元率が1.0%のヤフーカードがおすすめです。

【便利】ヤフーカードはポイント還元率1.0%!PayPayで唯一チャージできるクレジットカード! 【便利】ヤフーカードはポイント還元率1.0%!PayPayで唯一チャージできるクレジットカード!

「楽天カードで良いじゃん」と思う人もいますが、2021年12月現在、楽天カードは公共料金(電気、水道、ガスなど)のポイント還元率は0.5%となっているのでご注意ください。

引越し時には乗り換えできない

引越しと同時にあしたでんきに乗り換えることはできません。
これは楽天でんきやLooop電気など他の新電力会社でも同じことです。

引越しをした際はまずは地域の大手電力会社で開通してから「乗り換え」となります。
新電力は新築物件で新規開通には携わっておらず、そこは大手電力だけができる状態になっています。

そのため引越して電気が正常に使えるようになってからの乗り換えが必要です。

沖縄・北海道エリアは対象外

沖縄と北海道エリアは非対応です。
理由は不明です。。

新電力は対応している地域が狭いケースも意外と多いのが実情です。
関東地方しか提供してないというケースもあります。

あしたでんきの料金プラン

あしたでんきの料金プランを解説します。
あしたでんきは2つのプランを用意しており、一般的には「標準プラン」で電気を多く利用する人は「たっぷりプラン」を推奨しています。

標準プラン(一人暮らしや一般ファミリー家庭向け)

あしたでんきの「標準プラン」は一人暮らしや一般的なファミリー向けのプランです。
具体的にはアンペア数が15〜30Aで月々の従量が50〜300kWhほどの方々が対象です。

電力会社基本料従量料金 / 1kWh
東京・東北・中部電力エリア0円一律26.0円
関西電力エリア0円一律22.0円
中国電力エリア0円一律24.0円
九州電力エリア0円一律23.0円
あしたでんきの標準プランの料金内訳

標準プランの場合はどこの電力会社エリアであっても基本料0円です。
ご契約するエリアによりますが22〜26円が相場になっています。

たっぷりプラン(大家族やペットがいる家庭向け)

たっぷりプランは家族が多いご家庭やペットがいて電力を比較的多く使う方におすすめのプランです。
電気の目安量としては700kWh以上です。

電力会社基本料従量料金 / 1kWh
東京・東北・中部電力エリア3,000円一律21.5円
関西電力エリア3,000円一律19.5円
中国電力エリア3,000円一律24.0円
九州電力エリア3,000円一律23.5円
あしたでんきのたっぷりプランの料金内訳

あしたでんきの申込み方法

あしたでんきの申込みから供給開始までの流れは下記の通りです。

申込み

Webサイトから申込みをします。現在の利用してるエリアや住まいなどの情報を入力

申込みフォームはこちらボタン

供給開始日のメールが届く

実際に電気の供給が開始する日時がメールにて届きます。

(必要に応じて)スマートセーターの設置

既にスマートメーターがついてる場合は設置は不要

電気の供給開始

電力会社の切り替えが完了して、あしたでんきで開始

以前まで契約していた電力会社の解約は不要です。
そのため申込み者としてはやることは申込み後は特にないので乗り換えは非常に簡単に済みます。

まとめ

あしたでんきはファミリー層やリモートワークなどで家の電気使用量が増えた人からの評判は非常に高いですね。
195kWh以上の人は絶対に乗り換えたほうがお得です!!

何度でも言います。195kWh以上の人は絶対に…!(割愛)
新電力会社に抵抗を持ってる人もまだまだ多くいます。
その中で東京電力の子会社という安心感を持って利用してる人もまだまだたくさんいます。

まずは安心と価格がお得な「あしたでんき」から検討してみてはいかがでしょうか?

あしたでんき

基本料0円で一人暮らしもファミリーもお得な電力会社。安心の東京電力のサブブランドで全国対応!

あしたでんきを見る